人事

2017年6月28日 (水)

ヘリコプター

0606_3heli1 2017.6.6
羽田空港が遠くはないので、ヘリコプターが飛ぶのは珍しいことではない。
ところがこの時、ヘリコプターの音がするなぁ、と思ってから何分も遠ざかっていかない。
ナンダ?と外を覗いてみたら、完全に一点に空中停止したまま動かないんですね。結構近くの上空。
なんだろうなぁ、珍しいなぁ、カメラを引っ張り出して構えてもまだいる。
0606_3heli2
思いっきりズームしてみたら、こう写りました。
カメラで撮影でもしているんでしょうか。
下へ降りてTVをつけてみましたが「現場中継」みたいなのはなかったし。
何をしていたのやら、わかりませんでした。事件ではなかったようで、よかったけど。
事故現場、とか、犯人は走って逃走中、なんてことだったら怖いものなぁ。

2017年6月26日 (月)

心腹の友

●タイトル、間違いじゃありません。読んでいただければわかります。

誘致の今治、期待と不満 加計新学部(朝日新聞デジタル 2017年6月19日05時00分)

・・・
 その後の14年5月、千葉科学大の開学10周年記念式典に、安倍晋三首相が訪れた。米留学中に加計氏と出会ったエピソードを披露し、「30年来の友人である私と加計さんはまさに腹心の友」とあいさつ。・・・

「腹心の」ときたら、私個人の語感では「部下」になりますが、「友」もまあ許容範囲なのかな。

ふく‐しん【腹心】
①はらとむね。
②心のおくそこ。考えの底。
③どんな秘事でも打ち明けて相談することができる者。心から信頼できる者。性霊集[5]「任するに―を以てすれば」。「―の部下」
広辞苑第六版より引用

「~~の友」というと、「竹馬の友」が思い出されます。

ちくば‐の‐とも【竹馬の友】
[晋書[殷浩伝]](桓温が不仲の殷浩と並び称されることを不満に思い、幼時には殷浩は自分の捨てた竹馬で遊んでいたと、自分の優位を吹聴した故事から転じて)ともに竹馬に乗って遊んだ幼い時の友。おさなともだち。
広辞苑第六版より引用

結構、複雑な心理状況なのかなぁ。
「刎頸の友」というのは知ってます。

ふんけいのとも【刎頸の友】
   {慣用句・ことわざ}無二の親友。
パーソナル現代国語辞典より引用

ふんけい‐の‐まじわり【刎頸の交わり】‥マジハリ
[史記[廉頗藺相如伝]]その友人のためなら、たとえ、くびを斬られても後悔しないほどの真実の交友。生死を共にする親しい交際。
広辞苑第六版より引用

こわいな。「走れメロス」かな。あれ結構白々しいけど。感動的なものから意識的に身を引く私ですので。

気にしたついでに、電子辞書で「のとも」と逆引きしてみました。
そうしたら「心腹の友」というのがあるんですね。

しんぷく‐の‐とも【心腹の友】
心中をうちあけ合える、最も親しい友。

広辞苑第六版より引用

これは部下ではないらしい。首相はこの言葉を知っていたけど間違ったのか。わかりませんね。
以下、出てきた言葉、羅列します。

心の友
(のり)の友
莫逆(ばくげき)の友
忘年の友
三つの友
会心の友
閑居の友

など。
気になりましたら辞書を引いてみてください。

★昔、大学生だったころかな。もう50年くらいも昔。
「うんぬん かんぬん」という語が生まれたんじゃなかったか。
「ああだ こうだ」と「うんぬん」が合体して「うんぬん かんぬん」になった気がしますが。
学生運動の盛んな時代に当時の大学生がつくった「新語」じゃなかったか。おぼろな記憶です。
「喧々囂々」と「侃々諤々」という、間違いやすい言葉がありますね。
「けんけんごうごう」と「かんかんがくがく」ですが。
この「かんかん」というのも「うんぬん かんぬん」の誕生に関わった言葉だったかもしれません。

首相が「云々」を「でんでん」と読んだという話から思い出しました。

ナス

0603_3nasu 2017.6.3
ナスの花。

実はですね、2駅先のスーパーに車で買い物に行った帰り。
高齢女性がさしていた日傘。これが私共二人の間で、なぞというか、議論の的になりまして。
傘全体が一輪の花のデザインのようです。
何の花だろう。紫色の傘でした。中央、笠の先端部あたりに黄色い色。
どうみても、あれはナスの花ではないか。という感じなんですね。
傘を花に見立てることはあるのかもしれない、しかし、それがナスの花?
いやあ、よくわからないのでした。道の反対側、ほとんど横からしか見えない。車は流れる。通りすぎたごく短時間の印象なのでした。
ナスの花のデザインの傘ってあるんですか?

四の五の 説三道四

下の記事で、ドクダミの総苞の数についてひとしきり騒ぎました。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-f149.html
2017年6月16日 (金)「ラッキー・ドクダミ:1」
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-6184.html
2017年6月16日 (金)「ラッキー・ドクダミ:2」

★で、つまらない爺さんギャクを思いつきましたのでお目にかけます。寒い思いをしてください。

0601_5dokudami 2017.6.1
四の五の言ってんじゃないの!

四の五の言う(しのごのいう)
なんのかのと文句を言う。とやかく言う。好色一代女[2]「それを四の五の言へば」
広辞苑第六版より引用

0602_13dokudami 6.2
これは3枚。
0519_9dkudami 5.19
これはもう一枚開いて四枚になる。
説三道四:とやかくいわないの!
http://yoji.jitenon.jp/yojil/5710.html

「説三道四」
意味:根拠のない適当なことをいうこと。
「説」と「道」は言うこと。
三と言ったり四と言ったりするということから。

(ニュースの単語帳)説三道四(朝日新聞デジタル 2013年12月12日05時00分)
 ■説三道四(shuo san dao si)=とやかく言う

↓ここでも私、四の五の言って騒いでます。どうぞ。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-464a.html
2016年7月22日 (金)
キキョウ:2「四の五の言わないの」

★「道」は「いう」です。「報道」とは「報せ、いう」「告げ報せる」ことですね。

2017年6月22日 (木)

夏至の翌日

昨日6月21日は夏至でした。
東京はあいにくの雨、それもかなりの雨。
20170621uryo
計34mmくらい降ったようですね。風も強かった。橋を渡って川崎のプールへ行ったのですが、さすがに橋の上は吹きっさらしですごかった。
20170621tamagawa
多摩川の水位は普段より上がっているなあ、と思いながら橋を渡ったのですが、少し上がっていたようです。危険というほどではないけれど。

★さて、夏至の日に全く日がさしませんでしたので、今日23日昼12時半頃、夏至の翌日の「影の長さ」を写真に撮ってみました。
雲が多めでくっきりした影はできませんでしたし、南中時刻は11時43分くらいでしたから、1時間ほど南中時刻を過ぎて、高度は少し下がっていたかもしれません(予めの言い訳)
0622kage1 2017.6.22
私の影です。50cmくらいかな。
0622kage2
線路の柵の影です。縦の柱は120cmくらいです。
0622kage3
影の長さは35cm程度かな。

南中時刻に、細い棒を立てたら、どのくらいになるのか。
Nantyu
単純なことです。棒の長さを「1」としたら、影の長さはtanθの逆数になります。
以前に使った図をまた使います。
Kage
東京の緯度での計算です。
夏至の時で0.21ですか。
身長170cm×0.21=36cm
120cm×0,21=25cm

写真の影の長さは、計算値の約1.4倍くらいになってますね。

ハイ、事後の言い訳:夏至の翌日、南中時刻を1時間くらい過ぎているから「まあ、ごくおおよそ、合ってるんじゃない」

というわけでした。よかったら、今頃の自分の足元の影の写真を撮っておいて、冬至の頃にも同じような写真を撮って、比較してみてください。面白いと思いますよ。
あるいは、定時・定点で写真の撮りやすい場所・物体を決めて撮り続けるのもいいのではないでしょうか。
日時計というと、一日の中でのおおよその時刻を影の長さで知るわけですが、南中時の影の長さで季節を知ることもできるはずですね。

東京スカイツリーかなんかで、そういう催しを通年でやったら面白いんじゃないかなぁ。

2017年6月21日 (水)

増悪

Zouaku
見てパッと読み取れました?
「憎悪(ぞうお)」ではありません。「増悪(ぞうあく)」です。
NHKのニュースを見ていて、あれ、この言葉使うのか。

サリン被害から4年後にうつ病発症 通勤災害と認定(NHK 6月10日 19時21分)

 地下鉄サリン事件で通勤中に被害に遭った60代の男性が事件から4年後に発症したうつ病は、「事件が原因となって悪化したと考えるのが相当だ」などとして、通勤災害と認定されたことがわかりました。地下鉄サリン事件から時間がたったあとに発症した病気で、通勤災害が認められるのは珍しいということです。
(後略)

この「悪化した」の部分が医学用語だと「増悪」になるようですね。
化学用語でもあまり一般的にはなじみのない言葉を使いますから、他人のことはあまり言い立てられませんが。
医学関連用語は難しい。

https://www.kango-roo.com/word/9423
看護用語辞典 > 増悪

増悪とは・・・
増悪(ぞうあく)とは、症状が悪化することである。もともと悪かった状態がさらに悪くなることを指すのであり、一時的に改善された状態からあらためて悪くなることとは別の意味なので注意。
慢性閉塞性肺疾患などの慢性疾患の例でいうと、カゼ・天候の変化・過労など何らかの誘因により急激に状態が悪化することを急性憎悪という。また、「増悪期」「急性増悪期」などのように用いられる。

★ややこしいのをもう少し
全部、広辞苑第六版からの引用です

ぞう‐あく【増悪
症状が一層悪くなること。「病勢が―する」

ぞう‐お【憎悪】‥ヲ
ひどくにくむこと。「―の念」

お‐かん【悪寒】ヲ‥
発熱のために、ぞくぞくと寒けを感ずること。「―がする」

お‐しん【悪心】ヲ‥
心持がわるく、はきけを催す感じ。むかつき。

あく‐しん【悪心
悪事をしようとする心。他人に恨みを抱き、害を与えようとする心。「―を抱く」

お‐そ【悪阻】ヲ‥
(→)「つわり」に同じ。

つわり
①芽ぐむこと。きざすこと。散木奇歌集「―(「悪阻」をかける)せしふたごの山の柞原ははそはら」
②(「悪阻」とも書く)妊婦が妊娠2~4カ月頃に、悪心・吐気・食欲不振を起こす状態。多く、酸味を好む傾向がある。おそ。

外国人の方でが日本で看護や介護に携わろうというときに、言葉の壁は高いですね。
日本人だってわけわからないような言葉が飛び交うんだから。
意味に間違いさえなければ、易しい言い換えをきちっと整備した方がいいんじゃ名かなぁ。

2017年6月19日 (月)

FBI CIA

この頃アメリカのニュースで、FBIとかCIAとかいう言葉が頻繁に聞こえてきますね。

FBIは「Federal Bureau of Investigation」で「連邦捜査局」です。
では「中央情報局」と訳されるCIAの「I」は何の頭文字でしょう?
「情報」というのだからきっと「Information」じゃないの?
実は
CIAは「Central Intelligence Agency」なんですね。

日本人はインテリジェンスというと知識、インテリジェントなら知的、というような感覚を持ちがちですが、諜報の意味もあるんですね。

↓参考

intelligence
    {名詞}知能;(重要な事項に関する)知識,情報;情報部,諜報(ちょうほう)機関.
       パーソナル英和辞典より引用

intelligence agent
諜報(部)員,スパイ.
リーダーズ英和辞典第3版より引用

インテリジェンス(Intelligence)
〔国際情勢 > 軍事 > △通信・情報など〕
一般的には「知性」「情報」の意味だが、軍事用語としては後者の意で用いられ、同じく「情報」と訳されるインフォメーション(information)とは明確に区分される。インフォメーションは集めたままの生の情報やデータを指す。一方、インテリジェンスは分析・加工された情報をいう。情報活動では、多くの情報資料やデータを分析・評価して、有益な情報を抽出・加工し、作戦の計画・立案、実行に必要な知識を提供することが重要。また、情報はその入手方法によって呼び方が異なる。情報提供者など人を介して集める情報をヒューミント(HUMINT Human Intelligence)、通信を傍受して収集する情報をシギント(SIGINT Signals Intelligence)、新聞をはじめ一般に公開されている媒体からの情報をオシント(OSINT Open Source Intelligence)という(「中国新聞」2008年3月17日)。また、偵察衛星や航空機・無人偵察機などの画像・写真で得られる情報をイミント(IMINT Imagery Intelligence)という。
現代用語の基礎知識2013年版より引用

 ずいぶん以前ですが「インテリジェント・アイ」という本を読みました。
「知的な眼」という受け取り方をしましたが、ひょっとすると「情報分析・情報処理をする眼」という意味だったのかもしれませんね。
 眼は外界の像を写すだけのカメラのようなものではなく、眼自体がすでに情報を分析し、情報処理したデータを脳に送っている、のですから。今ではこういう概念はほぼ当たり前になりましたが、当時としては新鮮な概念でした。

日本語には「インテリ」という言葉もはいっているので、なおさら「知的」な感じがしてしまいます。

インテリゲンチア【intelligentsiya ロシア】
(もと帝政ロシアの西欧派自由主義者群の称)知的生産に従事する社会層。知識層。インテリ。
広辞苑第六版より引用

敢えて書いてしまえば、CIAは中央諜報局なんですね。

2017年6月15日 (木)

見届ける

昨日の朝日川柳にこんな投句がありました。
朝日川柳 西木空人選(2017年6月14日05時00分)
・・・

よく見とけこれが日本の政治だよ(長崎県 下道信雄)

・・・

これを読んで私が思い出していたのは。

なぜ銃で兵士が人を撃つのかと子が問う何が起こるのか見よ:中川佐和子

これ、天安門事件のことを詠んだものです。朝日歌壇に載りました。
1989年でしたか。

感情は冷めますが、意志は持続します。見届けましょう。

ディジタリス

0523_11digitalis 2017.5.23
「ディジタリス時計」が登り詰めようとしています。
ゆっくりと時間をかけて登ってきました。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-4ad0.html
↑先日、中林基さんの「時」に関わる言葉をご紹介しましたが、ALSというと折笠美秋さんの俳句も思い出されます。
新聞記者であられましたが、ALSを発症されました。ALSと診断された後ですが現代俳句協会賞を受賞されています。

   

抱き起こされて妻のぬくもり蘭の紅

折笠智津子著『妻のぬくもり 蘭の紅』(主婦の友社、1986年)という本から。

夫婦の間のアガペーとエロスを同時に想起させる「ぬくもり」。
自力では動けず、書くこともできず、抱き起こされるのみ、聞き取り書きとってもらうのみ。
感謝と、くやしさと、夫婦の歩みの記憶と、一挙に心にこみ上げたのでしょう。
それをまた、聞き取って書く奥様の心はいかばかりだったか。

狂おしさ、さえ覚えます。

2017年6月14日 (水)

電車

0520_3densha 2017.5.20
線路際にいて走ってきた電車が黄色い電車でした。あわててレンズを向けてシャッターを切ったら、タチアオイの間を行くショットを一枚得ました。
ラッキー!
私は一度しか乗車したことはないので、出会えればラッキーです。

0527_7densha 5.27
土曜の本屋散歩からの帰路。蒲田駅で多摩川線の車両に乗って座ったら、向こう側の池上線ホームに黄色い電車がいました。さっそくバッグからデジカメを出して、座ったまま開いたドアから撮影。「鉄爺」と思われたかな。

http://rail.hobidas.com/rmn/archives/2016/04/1000_39.html

【東急】1000系 リバイバルカラー編成が営業運転開始
2016年4月 5日
 東急電鉄は池上線と東急多摩川線で使用している1000系1017編成を、紺色と黄色のツートンカラーに変更のうえ、3月28日から営業運転を開始した。
 この色はかつて池上線で運転していたデハ3450形を再現したものであり、同車が1989年に引退して以来実に27年ぶりに復活したものである。
 また、側面にはかつての「T.K.K」のロゴマークが復活しており、車輌番号の位置も変更されている。・・・

さて別の日
0523_10densha1 5.23
この時も不意を打たれまして。わ、黄色い電車か。
0523_10densha2
あれ、なんだか違うぞ!
0523_10densha3
青くなっちゃった。
TOQi の回送でした。

http://ii.tokyu.co.jp/train/177/
鉄道の運行に欠かせない電線や電柱を守る

・・・
点検には総合検測車「TOQ i(トークアイ)」を使用しています。私たちの電気部では、2カ月に1回、「東横線」「みなとみらい線」「目黒線」「池上線」「多摩川線」を2日間に分けて走行しながら、電気設備の状態を測定。HDDに保存した測定データを事務所に持ち帰り、PCの専用ソフトでデータを解析します。
・・・

こういう電車です。線路のそばに住んでいますので、「鉄粉」をかぶっちゃうんですね。
特に鉄っちゃんというわけではないのですが、いろんなものを見てしまいます。
見れば好奇心が湧くしなぁ。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ