« スノーフレーク | トップページ | ヤマトシジミ »

2022年4月 1日 (金)

ルリタテハ

0314_8ruritateha1 2022.3.14
モンシロチョウなどよりも大型のチョウが道路上を飛びました。
なんだろう?と、とにかくシャッターを切る。
上が本体で下が影です。地味な姿なのですが、肉眼で青い色を見ました。
ひょっとして・・・
0314_8ruritateha2
路面にちょっと降りた瞬間に1枚の画像を得ました。
翅の縁がギザギザしてますよね。これはおそらくルリタテハ。
翅が傷んでいるのではなく、このチョウの特徴なんです。
翅の裏側はまるで樹皮。地味でしてね。
翅の表に青い筋がある。

↓参考
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%86%E3%83%8F

特徴
 成虫の前翅長は、25-45mm。 濃い黒褐色の翅の表面に「瑠璃」の和名通りの鮮やかな瑠璃色の帯模様が入るのが特徴である。この帯模様は前翅の先端部で切れ、白い斑点がつく。この色彩等は雌雄で差はないが、雌は翅と青色帯が幅広になる傾向がある。
 裏面は灰褐色で細かい模様があり、樹皮や落ち葉に似る。翅の外縁は他のタテハチョウ亜科と同様小さな凹凸がある。翅の表側に限れば日本には類似種がおらず、他のチョウと区別しやすい。

翅の表と裏の写真が見られます。チェックしてください。色と形を。
このルリタテハの幼虫の食草がホトトギス。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html
幼虫図鑑です。トップページがルリタテハの幼虫の大きな写真ですので、毛虫が苦手でない方はご覧ください。
で、名前による索引から「ルリタテハ」へ行けば、写真がいっぱい。ページの下の方に成虫の写真もあります。

{最近、リンクがしづらくなりました。見たくもない広告が表示されるサイトも多くて。なるべく広告の少ないサイトを選びますが、もし変な広告が出てきたらゴメンナサイ。}

« スノーフレーク | トップページ | ヤマトシジミ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スノーフレーク | トップページ | ヤマトシジミ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ