« ツワブキ 実 | トップページ | アセビ »

2022年3月 3日 (木)

女房詞

昨日、ものすごい漢字の話を書きました。
同じ日の、同じ佐佐木幸綱選で、こういう歌も掲載されていました↓

朝日歌壇 2022/2/27
 (にら)摘めば「ふたもじ」と呼びし父想ふ女房詞(ことば)は今やまぼろし:(千葉市)篠崎秀次
評:女房言葉は御所などに仕えた女官の用語

ちょっとわからないところがあるのですが
「ふたもじ」という女房詞が、今やまぼろしになってしまった、ということですよね。
女房詞そのものがまぼろしになったというのではなくて。

たしかに「ひともじ」とか「ふたもじ」なんていう女房詞を知っている人はもう少ないでしょう。
でも誰でも「しゃもじ」「おなか」は知ってますよね。これも女房詞なのです。
「ひともじ」は「ねぎ」、「ふたもじ」が「にら」です。

↓代表的な女房詞が載っています、どのくらい知っているか、読んでみてください。
「お」がつく言葉なんか完全に現役の言葉です。
https://www.web-nihongo.com/j_manner/jm_p042/
第42回 身近な「女房詞<ことば>」

↓いろいろあるんです。意識していない女房詞って。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%88%BF%E8%A8%80%E8%91%89
女房言葉

« ツワブキ 実 | トップページ | アセビ »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツワブキ 実 | トップページ | アセビ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ