« ボケ | トップページ | フキの花 »

2022年3月17日 (木)

マーガレット(Marguerite)

0302_5marguerite 2022.3.2
「不知物」「不識物」(ものをしらず)の私。妻のカメラからこの写真をコピーしたのはいいですが、フォルダ名は「キク科」。
妻に、あれは何だい?と訊いたら「マーガレットでしょ」とのこと。なるほどなぁ、名前と実物がまるっきり一致してなかったんだ。苦笑い。

さて記事に使おうと、下調べしていたら、またしても「物不識」であったことに激突。
「マーガレット」といえば、少女まんが雑誌の「マーガレット」が頭に浮かぶ。
集英社のマーガレットのURLも「margaret.shueisha」こんな書き方。
てっきり「margaret」だと思っておりました。
ところがどっこい。

↓季節の花300
https://www.hana300.com/margar.html

マーガレット(木春菊(もくしゅんぎく))(Marguerite)
・・・
・ギリシャ語の「マルガリーテ(真珠)」に由来した名前。
・・・

こうきましたよ。あわてて辞書を引いてみる。

マーガレット【marguerite】
キク科の観賞用低木状多年草。カナリア諸島原産。高さ60~100センチメートル。葉はシュンギクに似て深裂し、帯白緑色。夏、白色の頭状花を枝の先端に開く。黄・桃色のものや八重品種もある。モクシュンギク。
広辞苑第六版より引用

marguerite/mɑ̀ːrg(j)əríːt/ /mɑ̀ːrg(j)əríːt/
►n 〔植〕 モクシュンギク,マーガレット.
[F<L margarita pearl;⇒MARGARET]
リーダーズ英和辞典第3版より引用

ひゃぁ。そうなんだ。ギリシャ語の「真珠」に由来だそうです。
知りませんでした。女性名のマルガリータとかは知ってたけど。

Mar・ga・ret/mɑ́ːrg(ə)rət/ /mɑ́ːrg(ə)rət/

1 マーガレット《女子名;愛称 Madge, Mag, Maggie, Marge, Margery, Margie, Meg, Peg, Peggy》.
2 マーガレット Princess ~ (Rose), Countess of Snowdon (1930–2002) 《英国王 George 6 世の第二王女;Elizabeth 2 世の妹》.
3 マルグレーテ (1353–1412) 《デンマーク・ノルウェーおよびスウェーデンの女王;外交・軍事面のすぐれた手腕によって北欧三国を統合した》.
[Gk=pearl]
リーダーズ英和辞典第3版より引用

認識を新たにしました。

« ボケ | トップページ | フキの花 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボケ | トップページ | フキの花 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ