« クチナシの実 | トップページ | 河津桜 »

2022年3月11日 (金)

サギとカラス

買い物から帰ってきた妻、曰く
「わたし、さぎにあっちゃったのよ」
はぁ?ぽかんとする私。スーパーのレジのこととかなんとかで詐欺被害を受けそうになったのか?と。
妻、けらけら笑いながら「言い方がまずかった。わたし、鳥の鷺に出会ったのよ」
なるほど、そうなのか。
2022.2.22
高いところにとまっていたのが
0222_9sagi2
降りてきて
0222_9sagi3
六郷用水の水路でエサ探し。
0222_9sagi4
コサギかな。くちばしが黒いしな。
0222_9sagi5
また飛び上がって。佳い姿ですね。
時々出会うんですよね、六郷用水で。

3/2。買い物から帰ってきた妻がまた笑いながら言う「カラスにあっちゃった」。
帰り道で、またサギに会えないかなと行ってみたら、サギはいなくてカラスがいたそうで。
0302_9karasu 3.2
これです。
烏を鷺といいくるめましょうか。
黒白をつけようじゃないかよ、とか、カラスにねじこまれるかな。
いろいろあります。楽しんでいます。

↓参考
https://kotowaza.jitenon.jp/kotowaza/497.php

鷺を烏と言いくるめる(さぎをからすといいくるめる)
言葉 鷺を烏と言いくるめる
読み方 さぎをからすといいくるめる
意味 明らかに間違っているのに、強引に主張して押し通そうとするたとえ。真っ白な鷺を烏だと言い張るという意。「言いくるめる」は、相手を言葉で丸め込むという意。

« クチナシの実 | トップページ | 河津桜 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クチナシの実 | トップページ | 河津桜 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ