« 桜桃 2月中 | トップページ | 日の出が5時台に入りました »

2022年3月10日 (木)

わたしプリンセスなんかじゃないもん

★3月8日が国際女性デーだったことは多分どなたもご存じのこと。
その起源は↓
(ThinkGender)退避する妻娘に花束を 戦時下の国際女性デー ウクライナ
(朝日新聞デジタル 2022年3月9日 5時00分)

 国際女性デーの8日、ウクライナ西部リビウの街角には、女性に日々の感謝の思いを伝えようと、朝から色とりどりの花を買い求める男性らの姿があった。
 ・・・
 国連が定める国際女性デーは、1908年に女性の労働条件の改善を訴えた米国でのストライキが発端だ。女性の働く権利や参政権を求める運動が欧州に広がった。第1次世界大戦中の17年には、ロシアで女性たちが反戦デモとストライキを決行。4日後にはロシア皇帝の退位へとつながった。そのような歴史もあり、旧ソ連圏では例年、女性に花を贈る男性が多い。

★9日の朝刊↓

(耕論)歴史の中の女性たち(朝日新聞デジタル 2022年3月9日 5時00分)

 ■昔話に残る、多様な女性 中脇初枝さん(作家)

 よく知られている日本の昔話の主人公は、なぜ男の子ばかりなのだろう? 女の子たちの魅力的な話がこんなにたくさんあるのに――。多くの昔話を読んだり、聞いたりし続けるうちに、私が抱くようになった違和感です。
 昔話の世界では、末っ子や継子、子どものいない老夫婦も主人公になり、社会で弱い存在とされる人たちが生き生きと描かれます。結末もさまざまで、悪いことをした人が幸せになったり、努力せずに巡り合わせで幸せになったりもします。血統や才覚、努力に優れた偉人の活躍がよしとされる歴史物語とは、異なる魅力があるのです。
 各地に残る昔話がこんなにも多様な理由の一つには、歴史上には名を残さなかった人々が、それも男女ともに昔話を語ってきたことがあるでしょう。語り継がれた長い時間の中には、多様な語り手と聞き手がいたのだと思います。
 ところが、現在、日本でよく知られている昔話は、「桃太郎」や「おむすびころりん」のように、男の子やおじいさんが主人公であるものが圧倒的に多い。女性が主人公の話が少ないだけでなく、描かれ方にも偏りを感じます。若くて美しくて控えめな女性が多く、年長で意志のある女性は悪い役となりがちです。けれども、伝承されてきた昔話はもっと豊かです。「したきりすずめ」でも、舌を切るのはおばあさんが定番ですが、おじいさんとして伝わっている地域もあるのです。
 なぜ現在の偏りが生じたのか。昔話の普及には出版された本と教科書の影響が大きいのですが、そこに関わる女性が少なかったことが考えられます。江戸時代末期の昔話の注釈書では、主人公は全て男性か動物。明治以降も出版や教科書作りは男性が主に担い、偏りのある状況は今もあまり変わっていません。
 ・・・
 私は、昔話というものは子どものころに出会う物語だからこそ大切だと思います。女性が登場しなかったり、登場してもその描かれ方が画一的だったりすれば、女性とはこういうものだと子どもは思ってしまうかもしれません。
・・・

これを読みまして思い出したのがNHKの「えいごであそぼ with Orton」の歌「I AM NOT A PRINCESS」です。
去年初めて聞いた時も、これはすごいと感動したのでした。

「昔話や、童話では、どうしてプリンセスはプリンスに助けてもらわなくちゃいけないの?」
「わたし、プリンセスなんかじゃないもん、プリンスなんていらないもん。」

この歌、小学校の音楽でやったらいいですね。英語学習と音楽と一緒に心の中に焼き付くでしょう、女子も男子も。
なんだかうれしくなりませんか。

英語の歌詞です。

「えいごであそぼ with Orton」
https://mamamemo.jp/ja/i-am-not-a-princess%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%83%8e%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%82%b9/

I AM NOT A PRINCESS

In the old stories
And the fairy tales
Why does the princess
Need the prince to help?

I can make my own way
‘Cause I can do anything

I am not a princess
I don’t need a prince
I am strong and confident

I am not a princess
Don’t rescue me
I can do anything

I can find the treasure

On a big adventure
To a faraway place
I can sail a boat
Steady as she goes
All aboard! I know the way!

I am not a princess
I don’t need a prince
I am strong and confident
I am not a princess
Don’t rescue me
I can do anything

I can fight a monster
Even if it’s bigger
I am brave as can be!
I can ride a horse
I have the map, so follow me!

I am not a princess
I am strong and confident

I am not a princess
Don’t rescue me
I can do anything

« 桜桃 2月中 | トップページ | 日の出が5時台に入りました »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜桃 2月中 | トップページ | 日の出が5時台に入りました »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ