« 2/10に東京では雪が降りました | トップページ | カタツムリの殻 »

2022年2月15日 (火)

上弦から下弦へ

0110_2jougen_moon_20220213153801 ①2022.1.10
上弦の月です。夕方5時過ぎの撮影。西の空。

0112_10moon_9 1.12
2日後、もう太ってきました。

0118_16mangetu ②1.18
望です。TVから。ライブですので、6時29分の月。
この月は
0117_6tooi_mangetu
「2022年で地球から最も遠い満月」だそうです。
地球で見る私たちには直接の距離感はありませんが、小さな満月、ということですよね。
それが意識できるほど満月をたくさん見てきたわけではないので、ま、そうなのかぁ、ということです。

0125_2kagen2_22 ③1.25
下弦の月。朝、7時40分過ぎの撮影。
この時刻では完全な半分ではなかったようです。

0127_1moon24 1.27
2日後にはずいぶん痩せました。

と冬場、被写体の少ない時期で、月が見えれば月を撮る。
いつになく月を見ていました。
そうして、ちゃんとしたデータを見ようと、2022年版の理科年表を見たら。
迂闊だったなぁ。妙なことに気づいた。

下に月の出入りのデータの一部を載せます。

 日付  出     南中    入り    月齢
・・・
 9  11:13  17:24  23:44  6.4
10 11:39  18:06   --:--   7.4    上弦
11 12:05  18:49    0:43  8.4
・・・
17 16:01  23:36    6:21 14.4
18 16:59   --:--    7:08  15.4   望
19 17:59    0:27   7:48  16.4
・・・
24 23:11    4:17 10:19  21.4
25 --:--      5:03 10:47  22.4   下弦
26 0:17      5:52 11:19   23.4
・・・

①の写真は1/10。あらま、月の入りが「ない」!
一瞬戸惑いましたが、この月は1/10のうちには沈まずに、翌1/11の0:43に沈むのです。

②の望も同様。
1/17の朝6:21に沈んで、1/18の夕方16:59に出て、夜中、日付が変わって1/19の0:27に南中し、1/19の朝7:48に沈む。


③の下弦でも。この日は月の出がない!のに、月が見えるんですね。
前日1/24の夜中23:11に出て、明け方に南中し、1/25の午前10:47に沈んでしまう。

考えていると混乱してしまいます。多分間違いないと思いますが、間違ってたらゴメンナサイ。

グラフを作ってみました。
2022_1tuki_deiri
縦軸のメモリがうまくコントロールできなくて、ずさんなグラフになりましたが、ご容赦ください。
1/10と1/25のところを上にたどってみてください。

いやはや、何とも迂闊でした。理科年表の表は以前からずっと使っていたのに、この出来事を見逃していたとはね。
月は月のペースで回っている。地球の24時間ペースで考えてはいけなかったのです。
ハイ、勉強しました。

« 2/10に東京では雪が降りました | トップページ | カタツムリの殻 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2/10に東京では雪が降りました | トップページ | カタツムリの殻 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ