« キバナコスモスの実にて | トップページ | ハイビスカス »

2021年12月10日 (金)

ウラナミシジミとヤマトシジミ

1113_9uranamisijimi 2021.11.13
ウラナミシジミの翅の「うら」面が見えます。
翅がずいぶん傷んでいますね。目玉模様側を鳥が狙った結果かな。そうならば、擬態が功を奏したということになります。

1114_6uranamisijimi 11.14
ウラナミシジミの翅の「おもて」が撮れました。この個体は傷みが見えないようですね。

1120_11uranamisijimi 11.20
これもウラナミシジミですが、色合いが少し違うようです。
戸惑いましたが、多分大丈夫でしょう。

1115_9yamatosijimi 11.15
ヤマトシジミの翅の「おもて」面。

1119_1yamatosijimi 11.19
ヤマトシジミの翅の「うら」面。

私もしつこいですね。シジミチョウに悩んでしまったものですから。

« キバナコスモスの実にて | トップページ | ハイビスカス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キバナコスモスの実にて | トップページ | ハイビスカス »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ