« ヒガンバナ | トップページ | オンブバッタ »

2021年10月 5日 (火)

キンモクセイ

先ほど、妻が「ラジオで伊藤みゆきさんが、キンモクセイの花が2度目の盛りを迎えている」というようなことを話しておられたよ、と教えてくれました。
そう、9月に一回、キンモクセイが咲いたという話を書きましたっけね。
↓これです。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2021/09/post-e8bf6b.html
2021年9月17日 (金) キンモクセイ

この時の写真は 9/13 のもの。
この時は香りはかぎましたが、たくさんは咲かなかった。今年はこれで終わりかな、と思っていたら

1003_3kinmokusei 2021.10.3
台風16号が去った後です、また咲き始めたわよ、と妻の報せ。

1004_4kinmokusei1 10.4
なるほど。今度の方が花が多い。普段の年の花の量になりそう。
例年この季節に一回咲く木ですが、今年は二回目が来ましたか。
9月の天気は妙だったしなぁ、台風が過ぎて安定してきたかな。

検索して見たら、今年二度咲きしているという話が結構ある。
そして二度咲きの品種もあるのだ、という話もありました。
そう珍しいことではないのかもしれませんが、少なくとも我が家的には珍しい二度咲きを楽しんでいます。

↓参考まで。
https://midori.heimnohiroba.com/heim-trees/tree-encyclopedia/osozaki-nidozaki-no-kinmokusei/
2021年10月5日 / 最終更新日時 : 2021年10月4日 nmiyagawa

「遅咲き」と「二度咲き!」のキンモクセイ

調べてみると、確かにキンモクセイは一度咲いた後、数週間して再び花をつけることがあるという報告がありました。まさに、それです。下の写真はコミュニティー広場に面したところの二度目の開花をしたキンモクセイです。花の量は今回の方が圧倒的に多いように思います。今回の二度目こそが標準的な開花時期であって、9月上旬の1回目の開花は何かの拍子でむしろ早すぎたのかもしれません。

« ヒガンバナ | トップページ | オンブバッタ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒガンバナ | トップページ | オンブバッタ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ