« ササグモ | トップページ | キバラヘリカメムシ »

2021年10月 6日 (水)

ベニシジミ

0910_10benisijimi1 2021.9.10
線路際のランタナの花に顔を突っ込んで吸蜜。
0910_10benisijimi2
付近の葉に移動したところ。

0913_12benisijimi 9.13
きれいに翅を開いてくれました。きれいだ。

1002_11benisijimi 10.2
いいお顔。ランタナで陽を浴びていることが多いですね。

https://konchu-zukan.info/benishijimi.php

ベニシジミは翅に構造色を持っている為、角度によって銅のような金属光沢を放つ事があり、この特徴から英名である[Small Copper]や[Common Copper]の名がついたと思われます。
また、春型と夏型で翅の色味が異なり、春型のベニシジミの翅は明るい赤橙色で、夏型は黒っぽい赤橙色をしています。特に春と秋の終盤にあらわれるベニシジミは鮮やかな色をしている為、美しいとされています。

ベニシジミの構造色は意識していなかったので、ちょっとびっくり。
更に「紅」じゃなくて「銅」だというのも初めて知りました。
↓和英辞書を引いてみました

ベニシジミ
 虫 a copper.
パーソナル和英辞典より引用

American copper
〔昆〕 ベニシジミ《北米産》.
リーダーズ英和辞典第3版より引用

そうだったのか。しらなんだ。

« ササグモ | トップページ | キバラヘリカメムシ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ササグモ | トップページ | キバラヘリカメムシ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ