« ナナメ上 | トップページ | 電車 »

2021年9月22日 (水)

真正面

前の記事が「ナナメ上」だったので、「真正面」「正反対」というのをいってみましょう。

★キイロテントウ
0908_16kiirotentou
9.8
妻が撮影してきました。
「黄色いテントウムシ」だから「キイロテントウ」。
まるっきりそのまんま。こんなわかりやすい名前はないですね。
ナナメ上を思い出しながら二人で笑いました。

★ニジュウヤホシテントウ。これもストレート。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%82%B7%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%A6
「名前通り前翅の背面に左右合計28の黒斑がある。 」

↓私の過去記事。星を勘定しました。確かに片側14個の星がありました。左右対称ですから14×4=28
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-4a2b.html
2011年9月 7日 (水) ニジュウヤホシテントウ

★ナナホシテントウって、ストレートですか?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%83%9B%E3%82%B7%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%A6
「和名のとおり、赤色の鞘翅に7つの黒い紋がある。」
確かにね、パッと見れば「7星」ですけどね。
昆虫の体はまず必ず左右対称。で「7つ」という奇数ですか?いいのかなぁ。
実は
3.5×2=7
なんですよ。星の一つは左右の翅にまたがって「1」なのです。
↓写真をご覧ください
http://fukumitu.sakura.ne.jp/insect/syu_k/koucyu5_.html

★チョウチンアンコウはストレートといっていいでしょうね。
https://tsurinews.jp/50356/

★さて、わけのわからないのを最後に。
↓過去記事から
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-c09904.html
2019年9月 2日 (月) 髭なし白髭
トゲナシトゲトゲ
トゲアリトゲナシトゲトゲ
という話も載せました。

何という名前をつけるんだ!?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%8F%E3%83%A0%E3%82%B7%E4%BA%9C%E7%A7%91
トゲハムシ亜科

 トゲハムシ亜科(トゲハムシあか、Subfamilia Hispinae)とは、コウチュウ目(鞘翅目)ハムシ科の亜科である。日本国内では棘(とげ)を具える種が多いことからこの和名があるが、棘の無いトゲハムシ(トゲナシトゲハムシ)も含まれている。
 かつては和名としてトゲトゲを使用したが、トゲハムシという別名に置き換えていることもある。下記の和名のトゲハムシをトゲトゲに置き換えるのが古い表記ということになるが(カタビロトゲハムシ:カタビロトゲトゲ)、2000年代以降に出版された図鑑でも「〜トゲトゲ」で掲載していることもある。
・・・
トゲナシトゲトゲ
トゲハムシ亜科に属するハムシにも成虫に棘のない種があり、トゲナシトゲトゲ(トゲナシトゲハムシ)という和名で呼ばれる。しかし、形容矛盾であるとして「ホソヒラタハムシ」という和名も使われている。国内のトゲハムシ類14種のうち4種がこの種である[4]。

トゲアリトゲナシトゲトゲ
トゲナシトゲトゲの仲間にもトゲのある種があり、複数の文献でトゲアリトゲナシトゲトゲ(トゲアリトゲナシトゲハムシ)という呼び方で紹介している。その外見は普通のトゲハムシとは異なるものである。具体例が紹介されているのは池田清彦の著書『不思議な生き物─生命38億年の歴史と謎』[6]で、かつてタイで小宮義璋がトゲのあるトゲナシトゲトゲを発見したエピソードのほか、具体的な種名と写真も掲載している[注 2]。別の文献[7]には、東南アジア産種の中にトゲ状の突起を有するように進化したホソヒラタハムシ(トゲナシトゲトゲ)が見られ、それらを日本の愛好者が当時の和名にちなんで、かつてこのように呼んでいたことが記されている。トゲアリトゲナシトゲトゲという和名は2007年の時点では存在せず[4]、国内産のトゲハムシに該当するものはない。また国内の図鑑等での記載は確認できず、研究者や愛好者に広く使われている呼び名かは不明である。

「ナナメ上」どころではないようですねぇ。
「形容矛盾」だよなぁ。

けいよう‐むじゅん【形容矛盾】
〔論〕(contradictio in adjecto ラテン)「円い四角」「木製の鉄」など、名詞にそれがもつ性質と矛盾する意味をもつ形容詞を付すことをいう。
広辞苑第六版より引用

 

« ナナメ上 | トップページ | 電車 »

動物」カテゴリの記事

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナナメ上 | トップページ | 電車 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ