« ハスなど | トップページ | ゼフィランサス »

2021年8月 5日 (木)

読めない漢字

0803_1kanji1
読めますか?
ややこしいところを拡大すると
0803_1kanji2
これ。

朝日新聞の土曜の別刷り「土曜be」の連載記事、7/31掲載。
(街のB級言葉図鑑)から

光●(●はウ冠の下に左右にコ匚、その下に呆)門 飯間浩明
2021年7月31日 3時30分

 ■「光寮門」は間違いだった
 早稲田大学のすぐそばの穴八幡宮(あなはちまんぐう)。冬至の時期には一陽来復(いちようらいふく)のお守りを求めて多くの参拝客が訪れます。この神社の門が立派に再建されたのは1998年でした。
・・・
 インターネットで調べると、信頼できそうな地図サイトの表示などで「光寮門」となっています。街紹介や神社紹介のページも軒並み「光寮門」です。それなら、「寮」で一件落着だと思われました。
・・・
 調べるうち、「松」の字体のひとつに「●(●はウ冠の下に左右にコ匚、その下に呆)」に近い字があるのを見つけました。つまり「光松(こうしょう)門」です。ここの神木の松が光を放ったという伝説もあり、つじつまが合います。
 担当編集者を通じて神社に伺うと、やはり「光松門」が正しいとのことでした。なんと、ネットの大多数の情報は間違いだったのです。(国語辞典編纂者)

新聞記事では「●」ではなく、ちゃんと印字されていましたが、Web上で朝日新聞の記事を読むと、html文書ではこの字が表示できないらしく(●はウ冠の下に左右にコ匚、その下に呆)こうなってしまうんですね。
IMEの手書きで試しても出てこない。
仕方ないので、紙面を撮影したのです。珍しいこっちゃ。

「ウ冠の下に左右にコ匚、その下に呆」こんな字、見たこともない、書けもしない。
すんごい漢字が存在するものだと「かんじいり(感じ入り)」ました。

« ハスなど | トップページ | ゼフィランサス »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハスなど | トップページ | ゼフィランサス »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ