« テッポウユリ | トップページ | クマバチ »

2021年7月 5日 (月)

クロマルハナバチ

0530_6kuromaruhanabati1 2021.5.30
ランタナにて。真っ黒けな大型のハチ。クマバチだと背中が黄色いですが、このハチは腹の先の方が黄色っぽいようです。
0530_6kuromaruhanabati2
翅は、はばたいているのでかすかにしか見えません。
口を伸ばして、蜜を吸っているようです。

0602_9kuromaruhanabati 6.2
この日もランタナで見かけました。
私の眼の高さより少し高めの位置でしたので、こんな画像になりました。
腹部の先が黄色いことがはっきりわかります。
0602_14kuromaruhanabati
ちょっと離れてまた戻ってきたらまだいましたよ。
後姿ばかりになりましたが、特徴はうまく写せたと思います。

↓虫ナビです
https://mushinavi.com/navi-insect/data-hati_kuromaruhana.htm

ハチ目 > ミツバチ科 > マルハナバチ亜科
クロマルハナバチ

餌 花の蜜
  幼虫は親から与えられた花粉だんごを食べる。
・・・
大型で黒と黄色の体色に、大きな羽音で飛ぶので、クマバチ(Xylocopa appendiculata circumvolans)と見間違えやすいが、本種は胸部が黒く、腹部先端のみ黄色く色付く。
巣はノネズミなどの穴を利用し、土中に作成する。
・・・

ふ~ん。ノネズミというのはいないように思うけど。
利用できる穴があるんでしょうかね、我が家近くに。
モグラの穴を見たことはありますが。

« テッポウユリ | トップページ | クマバチ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テッポウユリ | トップページ | クマバチ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ