« ダンゴムシ | トップページ | みるく世 »

2021年6月24日 (木)

ホオズキカメムシ

0520_9hoozukikamemusi1 2021.5.20
アジサイ・スミダノハナビの花のそば。
ナス科やヒルガオ科が好みです。「ホオズキ」というのも、実際ホオズキにいたということでしょう。
でもまあ、アジサイにいてもいいか。好みはあるけど何でもいいのでしょう。
0520_9hoozukikamemusi2
地味な色です。ところが
0520_9hoozukikamemusi3
赤い色が見える個体もいました。
おそらく、翅を傷めて、腹部背面が一部剥き出しになっているのだと思います。
下にリンクした過去記事で、翅を広げたら背面が赤かったという画像を載せています。
今回は翅を広げたのではないのに赤い色が見えますので、おそらく、翅を傷めたのだろうと推測します。
鳥に襲われるというようなことでもあったのでしょうか。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-a961.html
2011年5月11日 (水) ホオズキカメムシ

0522_12hoozukikamemusi5.22
門の支柱の上にいました。かがむこともなく真正面から。こんなアングルは初めてです。
チャンス!と焦りましたかね、3枚撮ってどれもピンボケでした。
素人はこれだからなぁ。お恥ずかしい。
画像そのものより、アングルをお目にかけたという写真でした。スミマセン。

« ダンゴムシ | トップページ | みるく世 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダンゴムシ | トップページ | みるく世 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ