« キジバト | トップページ | コバンソウ »

2021年6月17日 (木)

トカゲとカナヘビ

0508_13tokage1 2021.5.8
今年はトカゲをよく見かけます。すぐ走り去りますので、見かけたら躊躇なくレンズを向けてシャッターを押すしかない。
これは幼体ですかね。メスの成体も同じような色合いですが、お腹がぷくっと膨らんでいたりするのを手掛かりに見ています。
0508_13tokage2
すぐ消えてしまいました。

0512_3kanahebi1 5.12
これはカナヘビですね。カナヘビの方が写真は撮りやすい。
落ち着いているときは、いくらでも撮影に応じてくれます。接写もできます。
0512_3kanahebi2
尾を自切したようですね。何があったのかな。この先、無事でありますように。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%88%87

トカゲ類の自切
身近な例ではニホントカゲ、ニホンカナヘビ等が自切を行う。自切した尾は、しばらく動き回ることで外敵の注意を引きその隙に逃げることができる。切断面は筋肉が収縮し出血も抑えられる。再生した尾(再生尾)は外観から見ても体色が異なっていたり、元の尾よりも長さが短くなることが多い。また再生尾は中に骨はなく、代わりに軟骨により支えられている。これら自切を行うトカゲ類の尾は、脊椎に自切面という節目があり切れやすい構造になっている。そのため人為的に尾を切断しても、同様の反応は見られない。

« キジバト | トップページ | コバンソウ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キジバト | トップページ | コバンソウ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ