« アブラムシ | トップページ | オオカマキリ孵化 »

2021年5月31日 (月)

クビキリギス

0420_13kubikirigisu1 2021.4.20
妻の撮影。木にへばりついていたそうです。成虫越冬ですので、去年の秋に成虫になったもの。
0420_13kubikirigisu2
たまに見かけますので、家の周辺で少しは繁殖できているらしい。
初めて見て調べた時は「クビキリギリス」と思い込んでいたのですが、ちょっと違って「クビキリギス」です。

↓昆虫エクスプローラ
https://www.insects.jp/kon-kirigikubikirigisu.htm
クビキリギス
バッタ目 キリギリス科 クサキリ亜科

指に噛みつくと離さず、無理に引っ張ると首が抜けるのでこの名がついたらしい。

こういうことってあるんですよね。非常に後味が悪い。なんとか無事にはずしてやれなかったかなぁ、と。
漢字で書くと「首切螽蟖」らしいのですが、「螽蟖」だけで「キリギリス」と読みますので、「首切螽蟖」は「クビキリ・キリギリス」になってしまいます。漢字表記はやめた方がいいですね。

↓このサイト、すごい写真がいっぱい。虫が嫌いでなかったらどうぞ、オススメです。
https://insect.design/battamoku/kirigirisuka/kubikirigisu
クビキリギス

★70年近く昔の「思い違い」
・幼いころ、ラジオから「くびきり」の話しが流れてくるとドキドキ恐ろしかった。当時は「解雇」のことを「くびきり」というとは知らなかったもので。本当に切られちゃうのかなぁ、と恐ろしかったです。
・同じ頃の思い違い。「地下に潜行する」「水面下の交渉」など。どういう勘違いかわかりますよね。
・「たいふう いっか」と聞いて、台風って一家が家族連れで来るのかなぁ、と。「一過」という語を知りませんでした。

« アブラムシ | トップページ | オオカマキリ孵化 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アブラムシ | トップページ | オオカマキリ孵化 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ