« アシブトハナアブ | トップページ | ナガメ・ヒメナガメ »

2021年5月17日 (月)

ヒゴクサ

0408_16higokusa 2021.4.8
上のちょっと茶色っぽいのが雄性小穂、下の少し脇に出ている白いのが雌性の小穂です。
かなり前でしたが、勝手に池の脇にやってきました。日当たりのあまりよくない湿っぽいところですが、この草には具合がいいらしい。
どうやってやって来たのか、ナゾだなぁ。鳥の糞ですかねぇ。
以来、その稀な偶然を毎年楽しませてもらっています。

« アシブトハナアブ | トップページ | ナガメ・ヒメナガメ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アシブトハナアブ | トップページ | ナガメ・ヒメナガメ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ