« キジバト | トップページ | キヌサヤ »

2021年3月18日 (木)

ホウレンソウの花

0303_10hourenso3 2021.3.3
咲いてしまいました。種子から栽培したもの。
あまり判然としませんが。
0303_10hourensou1
こういう姿です。
0303_10hourensou2
つぼみかな。
妻が大笑いしながら「ホウレンソウの花が咲いたのよ」と。「はぁ?」という気分。

でまぁ、私も翌日撮影。
0304_15hourensou1 3.4
確かに、花ですが。
0304_15hourensou2
なんだかよくわからない。
レンズを近づけて接写していたら、なんだか花がムズムズするし、カメラのレンズが妙に汚れるし。
変な気分でした。
検索したら、雌雄異株のようで、上の写真の花は雄花のようですね。
で、白い塊に写ったりするのもあるので、それは花粉の塊の状態でしょう。
カメラレンズが近づいて接触して花粉が散って、レンズに付着したり鼻に吸い込んだりしたのではないでしょうか。
私はどうも、(ホウレンソウの)花粉症になってしまったかな。

↓北大のHP
http://lab.agr.hokudai.ac.jp/ikushu/gelab/spinach/Spinach_Sex.html

ホウレンソウに見られる多様な「性」

ホウレンソウ(Spinacia oleracea) は,雌雄異株として一般に知られていますが,実際には雄株および雌株の他に,様々な品種,系統および交雑後代から雌雄両方の機能を備えた間性株(雌雄同 株)が見出されます. このページでは、形態的特徴からホウレンソウの性について解説します。
(後略)

面白い話です。どうぞ。

« キジバト | トップページ | キヌサヤ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キジバト | トップページ | キヌサヤ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ