« スミレとホオズキ | トップページ | キジバト »

2021年3月17日 (水)

クレマチス

0303_7clematis 2021.3.3
これね、クレマチスじゃないかと思うんですが。
塀の内側、日の当たらないところで、かわいそうなのですが、なかなかいい場所がない。
大輪の花がすごいですよね。
私はその花を見て驚き、調べて「クレマチス」と覚えたのですが。
妻はクレマチスでも通じるけど、よく「テッセン」といいます。
妻にとってはテッセンという和名の方を先に覚えたのかな。いろいろあるんですね。
「テッセン」は「鉄線」らしい。「鉄仙」と当てたものも見ますが、どちらが本来なのかよくわかりません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%9E%E3%83%81%E3%82%B9

テッセン(鉄仙)およびカザグルマ(風車)はクレマチス(センニンソウ属)に属する種の名前だが、園芸用のクレマチスを指して「鉄仙」や「カザグルマ」の名が使われることもある。

https://www.hana300.com/kurema.html

クレマチス
(鉄線(てっせん)、風車(かざぐるま))(Clematis)
・・・
・花びらの枚数が6枚のものは「鉄線」(てっせん)、8枚のものは「風車」(かざぐるま)と呼ばれるようだ。
 「クレマチス」はこの2つの総称。
 「鉄線」は、つるが細くて丈夫で針金のようであることから。
 ・・・
 (でも、7枚のものをときどき見かける。これって、どっち?)

テッセン【鉄線】
 植 clematis.
パーソナル和英辞典より引用

てっ‐せん【鉄線】
①鉄のはりがね。
②キンポウゲ科の落葉蔓草。中国原産。茎は針金のように強い。葉柄で他物に巻き付く。葉は対生し、長柄がある。初夏、葉腋に大きな白色または淡青紫色の6弁花を開く。雄しべは暗紫色。園芸品種が多い。観賞用。根は漢方生薬の「威霊仙」で、鎮痛薬。鉄線花。夏 →クレマチス。
広辞苑第六版より引用

「仙」なのか「線」なのかよく分からなくなりました。
私はクレマチスでいきます。

« スミレとホオズキ | トップページ | キジバト »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スミレとホオズキ | トップページ | キジバト »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ