« カタツムリの殻 | トップページ | 1月28日の東京 »

2021年2月 1日 (月)

富士山の話

0120_4fujisan 2021.1.20
買い物帰りの妻、美富士橋からの撮影。
どうもねぇ、白くないんですよね。冬の真っ最中にこの状態というのはちょっと見慣れないことです。
で、1月24日(土)は、東京では雨、寒い日でした。
そうしたら翌日↓
0125_11hujisan 1.25
夜7時前のNスタ内の森田さんの気象情報で。
21日と25日の富士山の姿を並べて見せてくれました。
やっと白い富士山になったようです。
同じような写真ですが
0125_0fujisan
↓これは下にリンクするウェザーニュースのHPからの引用です。
https://weathernews.jp/s/topics/202101/250035/
ようやく冬らしい姿に 南岸低気圧で富士山が真っ白に雪化粧

やっぱりこの下段の姿が富士山らしいですよね。気分が落ち着きます。

↓この写真、よ~く見てください。
0114_2tenkunofuji 2021.1.14
1月8日、千葉県の袖ヶ浦から、朝7時ごろの撮影だそうです。これも森田さんの番組から。
これは珍しい写真だと思います。
パッと見ると富士山が見えます。よく見ると富士山の下に雲の層があって、その下に本物の富士山が薄っすらと見えています。
つまり、パッと見の富士山は実は「富士山型の雲」だったんですね。
珍しいものを見ました。こういうのを「眼の肥やし」っていうのかなぁ。眼福にあずかった、というのかなぁ。

« カタツムリの殻 | トップページ | 1月28日の東京 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カタツムリの殻 | トップページ | 1月28日の東京 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ