« スジグロシロチョウ幼虫 | トップページ | スミレ »

2020年12月22日 (火)

ミツモンキンウワバ幼虫

1122_19itijikukinuwaba1 2020.11.22
またしても妻が連れてきました、手に乗せて。何にいたんだったっけ、セリ科の植物だった気がしますが。
イチジクキンウワバの幼虫かな、と思ったのですが、図鑑で調べるとどうも違和感がある。
ミツモンキンウワバの幼虫ではないか。
1122_19itijikukinuwaba2
独特な姿ですね。
1122_19itijikukinuwaba3
側面も見てみました。
自信はないですが、ミツモンキンウワバとしておきます。

↓参考サイト
http://yurinoki.main.jp/musi/mitumonkinuwaba.html
ミツモンキンウワバ  (三紋金上翅蛾)

幼虫はダイズやニンジンの葉を食害するそうです。腹脚は2対しかなく、尺取り虫のように歩きます。
イチジクキンウワバやタマナギンウワバ、イラクサギンウワバも似ていて、紛らわしいです。
写真の幼虫は、ミツモンキンウワバとしましたが、ひょっとすると違うかもしれません。

 

« スジグロシロチョウ幼虫 | トップページ | スミレ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スジグロシロチョウ幼虫 | トップページ | スミレ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ