« お裾分け | トップページ | 英語感覚について。いくつか(また) »

2020年12月31日 (木)

英語感覚について。いくつか

★えいごであそぼ With Orton から
tt brothersがアルファベットの文字のポーズをとるのですが、そのコーナーのタイトルが
"Strike a pose."
です。
これは難問ですね。strike を辞書で引いてもほとんどでてきません。
pose でひいたら↓

strike a pose 気取った態度をとる,ポーズをつくる.
リーダーズ英和辞典第3版より引用

こういう用法が出てきました。日本人が習う英語では出てこないですよね。
「strike a pose」で検索してください。不十分な解説で申し訳ありません。
口語の慣用句は難しい。

★「BLM」=Black Lives Matter  から
よく知られる言葉になりました。ですが、これをニュースで聞く前には、「matter」が動詞として使われることをほとんど意識していませんでした。

・What's the matter?
・What does it matter?
・It doesn't matter.

2番目と3番目の動詞としての使い方は知ってはいましたけれど。
でもなぁ、日本人の英語では、matter は名詞が多いでしょ。

►n
2 [通例 否定辞を伴って] 重要性;《廃》 重大事
・It is [makes] no matter. 何でもない,かまわない
・No matter! 気にするな,かまうものか
・What matter? かまうものか.

►vi
1 [多くは否定・疑問・条件文で] 重大[重要]である,問題となる〈to sb〉
・What does it matter? かまわんじゃないか
・It doesn't matter if we are late. おそくなってもかまわない.
リーダーズ英和辞典第3版より引用

否定の形で使われることの多い動詞を、肯定形で使った時の語感、というようなものがわかりません。
難しいなぁ。
↓参考に
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/06/blm-3.php
BLM運動=「全ての命が大事」ではない 日本に伝わらない複雑さ
THE DEEP INSIDE OF #BLM
2020年6月30日(火)12時00分

https://ideasforgood.jp/glossary/black-lives-matter/
Black Lives Matter(BLM)とは・意味

↑ここに
「ALL LIVES CAN'T MATTER UNTIL BLACK LIVES MATTER」というプラカードの写真がありました。
 
「すべての人の命が大事だ」という言葉は、結構「軽く」語られます。でもこれを言う人の中に、差別的な言動があったりして。「すべて」という言葉が「自分の仲間内のすべて」になっているのかな。

★私自身の中で、完全に理解できたとはとても言えませんが、調べていて「そうなのか」と感じたところを書いてみました。

★別件のオマケ
↓こんな表現、さっと思いつきますか?
I am good at swiming.  私、泳ぐの得意です。
Give it a try.  やってみな!
I did it.  やったぜ!
I got it.  わかった!

★もっとおまけ
↓日本科学未来館
https://blog.miraikan.jst.go.jp/articles/20160213post-148.html
2016年02月13日
"新しい天文学"の幕開け! 重力波の直接観測に成功

We did it!!

このようなシグナルを観測した後、念には念をということで、約5ヶ月あらゆる他の可能性を検証し、潰してきたそうです。
その上での、今回の会見。
会見の冒頭では、デビット・ライツLIGOリーダーが、

「We have detected gravitational waves. We did it!
(私たちは重力波を検出しました。私たちはやったんです!)」


と興奮しながら発表しました。
その場にいた記者からも大歓声があがり、会見を中継で見ていた世界中の研究者からも、たくさんの賞賛の声があがりました。
アインシュタインが「宿題」を出してから100年。
いかにたくさんの研究者たちが、情熱を持ってこの宿題に取り組んできたかが感じられる、熱い瞬間でした。

この「We did it!」は私も聞きました。「オレたち、やったぜ!」という感じで聞きましたけどね。


 

« お裾分け | トップページ | 英語感覚について。いくつか(また) »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お裾分け | トップページ | 英語感覚について。いくつか(また) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ