« クモ | トップページ | ガザニア »

2020年11月13日 (金)

ヤマトシジミ交尾

1014_12yamatosijimi1 2020.10.14
昼の散歩で。ランタナの花で交尾中。
1014_12yamatosijimi2
左の大柄なのがメスですね。

1108_2yamatosijimi1 11.8
妻があたふたと部屋に戻って来てカメラを持って飛び出していく。何だい?シジミチョウが交尾している。と。
間に合うかなぁ、と思っていたら、間に合ったようです。
ベランダのハイビスカスのところです。
1108_2yamatosijimi2
あらま、テントウムシが「しゃしゃり出て」います。
他人(ひと)の恋路を邪魔するんじゃないよ。

★「テントウムシがしゃしゃり出て」という言葉は若い人にはわからないかもな。
→検索してください : チェリッシュ 「テントウムシのサンバ」

1973年です。古いなぁ。もう50年近くも前かぁ。歳とったなぁ。
「てんとうむしがしゃしゃり出て」という歌詞があるんです。
ただね、そのテントウムシがね「赤青黄色の衣装」を着けてるんだそうでして。
赤と黄色はいいとして、青の衣装はいただけないなぁ、と現実の虫が好きな私は思ったものです。
「若草の髪飾り」という歌も好きだったな。
「ベールのかわりの若草の髪飾り」

はしだのりひことクライマックスの「花嫁」とかもね、よかったな。

時代の雰囲気というのか、団塊世代の雰囲気というのか、「二人だけの結婚式」にあこがれたりして。
儀式ばったことをかなぐり捨てて、質素に簡素に、二人だけ。
{内緒:私共夫婦は1972年に結婚しました。この時代ですね}

脱線しました。スミマセン。

« クモ | トップページ | ガザニア »

動物」カテゴリの記事

コメント

だいぶ前ですが我が町でチェリッシュのコンサートがありました。もちろん行きましたよ。てんとう虫のサンバも若草の髪飾りも、その他たくさん歌って大盛り上がりでした❗️楽しかった~
チェリッシュもはしだのりひことクライマックスもわが青春の思い出です。

そういえばフォーク・クルセダースの「帰ってきた酔っぱらい」のレコードを買って友達と聞いた覚えがあります。あの頃は不思議でしたね😅イムジン河や悲しくてやりきれない、など懐かしいです。

コメントありがとうございます。
「帰ってきた酔っぱらい」の「天国」を「地獄」に置き換えて歌ったら面白いよな、などと騒いだものでした。地獄で善行に励むと現世に送り返されますかしら。どうかなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クモ | トップページ | ガザニア »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ