« 玄関 | トップページ | フタトガリアオイガ幼虫 »

2020年10月21日 (水)

濡れた花

0924_7momijibarukou1 2020.9.24
モミジバルコウです。
0924_7momijibarukou2
これも。どちらも花の上の方に大きな水滴があって、下の方は小さかったりあまりついていなかったり。
付いた水滴が自重を支えられる限度を超えて大きくなると、流れ落ち、その際に接触した水滴を巻き込んで一緒に落ちてしまう、というようなことが起こっているのではないでしょうか。
0924_8rukousou
これはルコウソウ。
ここでは、下の花弁に雨滴が集まって大きくなった。上の花弁は立っているけれど、下の花弁は傾きが小さいので大きくなった水滴を支えていることができる、という状況かな。

いろんな事が起こっているんですね。

« 玄関 | トップページ | フタトガリアオイガ幼虫 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 玄関 | トップページ | フタトガリアオイガ幼虫 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ