« 8月の気温など(東京) | トップページ | キュウリ:3 »

2020年9月 3日 (木)

キュウリ:2

0805_14kyuuri2 2020.8.5
てぇへんだ、てぇへんだ、親分てぇへんだ。
短いキュウリが2本ではありません。1本がねじれているのです。

0806_20kyuuri1 8.6
収穫。笑えるなぁ。
0806_20kyuuri2
こうだもんなぁ。
0806_20kyuuri4
いやはや、なんとも。
以前にもキュウリを栽培して楽しくおいしく食べましたが。
こういうのは初めてだな。

↓8月30日の天声人語の一部。

(天声人語)戦時下の畑(朝日新聞デジタル 2020年8月30日 5時00分)
 ・・・
敗戦後も食糧事情の悪化は続き、焦土を掘り起こしてでも作物を育てた。その頃の短歌が『昭和万葉集』にある。〈非力にて何事もなし得ざりしかば直(す)ぐなる胡瓜(きうり)生(な)らしめむとはする〉藤原咲平▼せめて土に向かい、まっすぐなキュウリを。それは欠乏のなかの慰めでもあったか。
 ・・・

やっぱりキュウリは真っ直ぐじゃなきゃいけないのかなぁ。
売ろうというのではないのですから、何だっていいと思うんだけど。変ですか?
おいしけりゃいいのです。と臍曲がりのかかしは思う。

« 8月の気温など(東京) | トップページ | キュウリ:3 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月の気温など(東京) | トップページ | キュウリ:3 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ