« ハラビロカマキリ | トップページ | ホウセンカ »

2020年9月 9日 (水)

ムシヒキアブ科 ヒサマツムシヒキかなぁ

0806_9sakiguromusihiki 2020.8.6
7日にシオヤアブを記事にしました↓
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2020/09/post-7a274c.html
2020年9月 7日 (月) シオヤアブ♂

それと比べていただくと違いが判ります。脚の色なんか全然違うでしょ。
じゃあなんなんだ?
サキグロムシヒキかな、と思ったのがファイル名に残っています。
でもなぁ、「先黒」という感じじゃないような。
ヒサマツムシヒキだろうか?

↓下のサイトの写真は似ている気がします。
http://tokyoinsects2.blog.fc2.com/blog-entry-744.html
ヒサマツムシヒキ

http://www.hegurinosato.sakura.ne.jp/2bangura/vi_abu_hae/hisamatsumushihiki.htm
ヒサマツムシヒキ

ということで、かなりの確度でヒサマツムシヒキではないか、と考えています。

★余分なこと。
実は、5日のNHKのニュースで

 台風10号 気象庁「重大災害の確度高くなってきている」(2020年9月5日 12時32分)
気象庁予報課の杉本悟史主任予報官は「最新の台風の進路予想では、九州から離れて進む可能性が低くなってきた。逆に言えば、重大な災害が起きる確度が高くなってきている」と説明し危機感を示しました。
 (後略)

このニュースで、初め画面下のテロップには「角度」と表示されていたのです。
妻と二人で、「違うでしょ、確度でしょ、知らないんだなぁ、きっと」と笑いながら文句を言っていましたら。
ニュースの終わりのところで、訂正があったのです。
その記憶が新しいもので、私も「かなりの確度で」などという表現を使って見たのです。いじわるじいさん、だなぁ。

« ハラビロカマキリ | トップページ | ホウセンカ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハラビロカマキリ | トップページ | ホウセンカ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ