« ノブドウ | トップページ | とても暑いのです »

2020年8月17日 (月)

1945年8月 東京

今年は戦後75年となる終戦の日の15日。私は1948年生まれですから、もちろんのその日のことは知りません。
ただ、とても暑い中、終戦の詔を聞いたと話は聞き及んでいます。
下にリンクするウェザーニュースのサイトでは「「中央気象台月報」(昭和20年)」というもので調べています。
「関東・信越以西は広い範囲にわたって晴れていた」そうですが「東北・北海道は曇天 」とありました。

ふと思い立って、気象庁の過去の気象データを調べたら、東京の8月15日の気温の変化のデータは見つからなかったのですが、1945年8月の東京の日ごとの気温のデータがありましたのでグラフ化してみました。
1945_08kion
8月15日の最高気温は32.3℃。最低気温は23.6℃でした。
確かに暑かったようですね。
26日~30日にかけて、最低気温は25℃以上。
寝苦しい夜だったでしょう。

8月全体として今でいう真夏日の日が多く、きっと暑い夏を過ごしたのでしょうね。
今年、毎日の「猛暑日」。さすがに疲労を覚えます。
お身体を大切になさってください。

http://weathernews.jp/soramagazine/201608/05/
気象アーカイブス(17) 終戦の日の空は本当に晴れていたのか?

« ノブドウ | トップページ | とても暑いのです »

人事」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ノブドウ | トップページ | とても暑いのです »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ