« カランコエ | トップページ | イチョウの落ち葉 »

2020年8月 3日 (月)

7月の気温など(東京)

2020_07kion 気温
7月は全面的に「梅雨の中」。
関東甲信の今年の梅雨入りは6月11日。梅雨明けは8月1日。(一番遅い記録は8月4日でしたが、そこまではいかなかった)
7月の31日ある中で雨を観測したのが30日。これは統計開始以来、最多記録だそうです。
かなり強い雨もありましたし。どんよりした7月でした。日照時間も過去最少に近いのだそうです。
気温は、30℃超の日もありますが、平年を下回る日が多くて、それもまた変な7月。
2020_07heinensa 平年差
見てください。こうやって見ると1~3月がいかに平年より高かったかが際立ちます。
4月ほどではないにしても、7月も後半は平年値を下回ること「甚だしい」。
特に最高気温が低かった。肌寒い日もありました。風呂上りは何だか寒いし、夏の薄い布団に変えるのも遅れたし。
2020_07situdo 湿度
梅雨期間中はさすがに高湿度でしたね。肌にべとべとと纏いつくような空気。気持ち悪かったな。

★もう一つ。特筆すべきことが「台風」
7月中に、1つも台風が発生しなかった。統計を取り始めた昭和26(1951)年以降、統計史上「初」のことだそうです。
7月が少なかったからといって、今年の台風が少ないとは限らない。また強さについても楽観はできません。
8月に入ったら、まるで待ち構えていたかのように、1日午後9時、沖縄の南の海上で熱低が台風4号になりました。
台風シーズンはこれからです。気をつけたいと思います。みなさんもどうぞ慎重になってくださいますよう。

« カランコエ | トップページ | イチョウの落ち葉 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カランコエ | トップページ | イチョウの落ち葉 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ