« 雨が続きます | トップページ | ルリマツリ »

2020年7月14日 (火)

タマサンゴ

0605_7tamasango 2020.6.5
別名「フユサンゴ」というくらいで、寒い時期にきれいな実をつけるのですが。
あれ?早くないかい?

0702_9tamasango 7.22
色づいちゃったぞ。
このまま3,4カ月もつとは思えないし。
ちょっと早いんじゃない?
何かあると「気候のせい」とかいいたくなるんですが。どうしたんでしょう?

↓参考
https://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tamasango_large.html
タマサンゴ(玉珊瑚)

タマサンゴ(玉珊瑚) は、夏に白い小花を咲かせ、花後に成る小さな赤い球形の果実が ホオズキ(鬼灯) または、ミニトマト(Mini Tomato)" に似た果実を鑑賞するナス科ナス属の非耐寒性常緑低木です。 葉はよく分枝して、互生して付きます。 夏に開花し結実することが多いので、「冬珊瑚」と聞くと違和感がありますが、主に寒くなると色づきが良くなることや、冬でも成ることからネーミングされました。

一般名:タマサンゴ(玉珊瑚)
学名:Solanum pseudo-capsicum(ソラナム)
別名:フユサンゴ(冬珊瑚),リュウノタマ(龍の珠)
分類名:ナス科ナス属
原産地:ブラジルなどの南米
草丈:20~50cm 花色:白 開花期:ほぼ一年中(出盛期:8~9月)  葉色:緑 結実期:9~12月 果実色:緑・黄・橙・赤 果実径:2cm

 

« 雨が続きます | トップページ | ルリマツリ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨が続きます | トップページ | ルリマツリ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ