« スイートピー | トップページ | カマキリ孵化 »

2020年6月11日 (木)

夏至が近い

夏至が近くなりました。今の時期が、一年で一番日の出が早い時期です。夏至を過ぎると、一年で一番日の入りが遅い時期が来ます。
さて
今年の夏至は「6月21日の6:44」です。
この表現の意味は、「夏至」とは、太陽が黄道上の最も北の「夏至点」を通過する時刻で、これを含む日が「夏至の日」だということです。
で、理科年表から6月1日から7月6日までの、日の出と日の入りの時刻をそのまま書き写しました。
で、「昼の長さ」というのは日の入りの時刻から日の出の時刻を引いたものですよね。
一応、ちょっとだけ差の値を書いておきましたが、ご自分でも、6月21日前後の昼の長さを計算してみてください。
「え?」という気分になるかも。秒単位で計算しなければいかんのかな。夏至の日の何時が夏至か、というようなことが影響するかな。日の出、日の入りの定義なんかも影響しているのかな。ややこしや。ちょっと私の範囲を超えますね。

 

 1 4:27  18:52
 2 4:26  18:52
 3 4:26  18:53
 4 4:26  18:53
 5 4:25  18:54
 6 4:25  18:54
 7 4:25  18:55
 8 4:25  18:56
 9 4:25  18:56
10 4:25  18:56
11 4:25  18:57
12 4:25  18:57
13 4:25  18:58
14 4:25  18:58
15 4:25  18:59
16 4:25  18:59
17 4:25  18:59
18 4:25  18:59  14時間34分
19 4:25  19:00  14時間35分
20 4:25  19:00  14時間35分
21 4:26  19:00  14時間34分
22 4:26  19:00  14時間34分
23 4:26  19:01  14時間35分
24 4:26  19:01  14時間35分
25 4:27  19:01  14時間34分
26 4:27  19:01
27 4:27  19:01
28 4:28  19:01
29 4:28  19:01
30 4:28  19:01

 1 4:29  19:01
 2 4:29  19:01
 3 4:30  19:01
 4 4:30  19:01
 5 4:31  19:00
 6 4:31  19:00


https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/wiki/C6FCA4CEBDD0C6FEA4EAA4C8C6EEC3E62FC6FCA4CEBDD0C6FEA4EAA4CEC4EAB5C1.html

暦Wiki
日の出入りの定義
太陽の上辺が視地平線 (または水平線) に一致する時刻を、日の出・日の入りの時刻と定義しています。
つまり、太陽の姿が見え始める時刻が日の出、見えなくなる時刻が日の入りです。
大気の影響により地平線 (または水平線) が浮き上がって見える効果=地平大気差を35′8″としています。
日の出入りの定義
日の出入りの方向に山・堤防・ビルなど障害物があっても考慮には入れません。
したがって、山影に入るから日の出が遅いとか、障害物がない方向に来る時だけ日の出が早いとか、といったことにはなりません。

定義の変遷
日の出入りの定義は普遍的なものではありません。
現在でもフランスでは太陽の中心で定義しています。

« スイートピー | トップページ | カマキリ孵化 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スイートピー | トップページ | カマキリ孵化 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ