« 流れ星の尾 | トップページ | 唯一無二な人 »

2020年5月 7日 (木)

歩く

0210_1aruku1
Eテレ0655の「おはようソング」のひとつ「歩くの歌」というのが気に入っています。
0210_1aruku2
ギアボックスにモーターと電池を積んで、工夫された「脚」がついている。この工夫が面白い。
いろんな歩き方があります。
0212_1aruku1
倒れた状態でパタンコ・パタンコ脚を回して進んだり。
0213_1aruku1
交互に足を運んでいたのですが、でこぼこ道で転んで
0213_1aruku3
0213_1aruku4
匍匐前進
0213_1aruku5
今度は下に落っこちた、と思えば立って歩けるようになったり。
0910aruku
「自分なりの方法で」「一歩ずつ歩いて行けば」「いつかどこかに『着く』」のです。
まさしく人生そのものだ。
生後1年足らずで障害者になり、一歩ずつ歩いて(走れませんからね、歩くっきゃない)、疲れて、早期退職して、とぼとぼと「今」「ここに」います。
まそんなもんでしょ。
それぞれの人がそれぞれに歩む。
比較することもないし、競うこともない。
私「競う」の嫌いです。オリンピックも嫌いです。
人皆それぞれなのですから、競うことはないでしょ。
どこかに「着いて」、どこかで「果てる」だけのこと。


『歩くの歌』
うた:及川光博
企画・作詞・映像:石川将也
作曲:近藤研二
ロボット製作:吉田知史+
       石川将也+
       佐藤匡

 

« 流れ星の尾 | トップページ | 唯一無二な人 »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 流れ星の尾 | トップページ | 唯一無二な人 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ