« カランコエ・クンシラン | トップページ | ムラサキハナナ »

2020年3月17日 (火)

3月14日 寒かった

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-0679aa.html
2020年3月16日 (月) 円周率の日

↑上の記事で書きましたが、14日は「円周率の日」でした。
でも今回は、それとは関係ない話で、天気の話。

0313_27yuuyake 2020.3.13
13日の夕方は夕焼けだったのです。ところが・・・

気象庁の記録では14日は
「06:00-18:00 雨後雪時々みぞれ」
でした。

0314_2mizore1500 2020.3.14 15:00
わ、みぞれだ!妻と二人でいろいろ撮影、激しい降り方だったのがわかる写真を一枚。
みぞれ ですね。落下速度も速い。
0314_2mizore1500_2
空を見上げると黒い粒々。
灰色の空に黒い粒々。これを「虫」に見立てるというのはなかなかですよね。
↓過去記事。秋田のわらべ歌です。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_1033.html
2008年1月23日 (水) 上 見れば 虫こ

上:虫  中:綿  下:雪
面白い見立てでしょ。

0314_2mizore1715
17:15撮影。ちょっとふわふわ感があって「雪」と言えるでしょう。

実はこの日の気温の記録を見ますと
   最高気温:00:23  12.3℃
   最低気温:17:14    1.3℃
だったのです。
偶然にも、日最低気温の出た時刻頃に撮影した写真でした。
1℃台というと、雪のまま降ってきていいのです。。落下途中に融けないでくるので。

さてこの日の気温変化をグラフにしてみました。
20200314kion
気温は未明からぐんぐん下がって、午後はもうずっと夜中まで5℃以下。
寒かった。一日中暖房が必要。なんだかなぁ。3月なのに。

★東京の相対湿度と雪日数の平年値です。
Tikyoyukisitudo
青い棒が相対湿度で左目盛り、茶色っぽい棒が雪日数で右目盛りです。
東京では2月に雪が多い(多いったって、平年で4日位ですから、雪国の方には笑われてしまう。そんなの降ったなんて言わないでしょ、というくらいのもの。)
でも、一応、2月が多い。なのに、

今年の初雪は1月4日午後11時半ころ。私なんざ白河夜船。降ったなんて全く知りもしない。
気象庁の記録では今年の1月の雪日数は、4日となっています。全然記憶にないんだけど。
2月は雪が全く降りませんでした。
そして3月14日に雪。

なんだか逆なんだよなぁ。「順」じゃないなぁ。

相対湿度は、1月から2,3月と少しずつ上がっていきます。でも、今年は1月の方が湿っぽくて2月が乾燥していました。
今年については、平均湿度は1月が65%、2月が55%でした。
ほらね、1月の方が湿っぽかったんです。

妙な冬を過ごしました。今は春に向かっています。どんな季節になるのでしょう。
0315_11jintyouge 2020.3.15
前日には雪の中で芳香を漂わせていたはずのジンチョウゲ。雪中花とで申しましょうか。

★今日17日は、彼岸の入り。

毎年よ彼岸の入りに寒いのは:子規

気温の変動幅の大きい時期。皆様には充分にご自愛くださいますよう。案山子拝。

 

« カランコエ・クンシラン | トップページ | ムラサキハナナ »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カランコエ・クンシラン | トップページ | ムラサキハナナ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ