« 暖冬 | トップページ | なす・しめじ »

2020年3月 4日 (水)

3月3日3時33分33秒

また遊んでしまいました。
0303_22_0303_1 2020.3.3
「3:03」と「3.3.」を上下に重ねようというのが最初の思いつき。
このデジタル時計ではそれができることに気づいたものですから。「2.29」の時に。
せっかくだからと
0303_22_0303_2
33秒も付け加えて
0303_22_0303_3
更に33分33秒にしました。

もう当分はこの遊びしないつもりです。
11月11日11時11分11秒、くらいですかね、狙うとしたら。
「チンアナゴの日」にでも。

★「うれしいひなまつり」という歌がありますが、作詞者のサトウハチローさんは、間違いに気づいて、この歌を嫌ったそうです。「お内裏様とお雛様」は誤り。内裏は一対です。
だったら、
「うれしいひなまつり Ver.2」とかにして「男雛様と女雛様」とかにして歌ったらいいんじゃない?と単純な爺さんは思ってしまう。いかがでしょう。
個人的にはまだあまり好きではないポイントがありますが、口を閉ざしておきます。

↓参考
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%82%8C%E3%81%97%E3%81%84%E3%81%B2%E3%81%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A
うれしいひなまつり

サトウハチローが作詞した楽曲の中では最もよく歌われるものの一つともいわれ[6]、日本では広く知られた曲となっている。一方、歌詞には雛人形を歌った内容としては不正確な描写が含まれており、作詞したサトウハチローはこうした誤りを気にし、晩年までこの曲を嫌っていたという[7][6]。具体的には、男雛と女雛(一対で内裏雛)を「お内裏様とお雛様」と呼ぶのはこの歌から広まった誤用で、また右大臣を「赤い顔」としているのも誤りである(実際は左大臣)[6]。

 

 

« 暖冬 | トップページ | なす・しめじ »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暖冬 | トップページ | なす・しめじ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ