« カラスノエンドウ | トップページ | アメリカフウロ »

2020年2月14日 (金)

カタバミの仲間

0125_1w_3ookibanakatabami1 2020.1.25
妻がいっぱい写真を撮って来てくれましたので、今日の記事は「妻特集」になります。
これはなんだい?と私。葉を見ればわかるでしょ、と妻。
確かにね、カタバミの葉ですが、大きいのです。花も大きい。
オキザリスなんとかかんとか、っていうんじゃないの、と妻。
0125_1w_3ookibanakatabami2
きれいな花です。
私、調べる。「オオキバナカタバミ」という見当。
妻にこの名前を伝えたら、まるっきりそのまんまじゃない、と笑ってました。「大きくて、黄色い花のカタバミ」ですもんね。
命名に芸がないと言えば確かにね。
学名は「Oxalis pes-caprae」
現在は特に園芸品種ということではないらしいです。
↓参考
https://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/81080.html
侵入生物データベース > 日本の外来生物 > 維管束植物 > オオキバナカタバミ

侵入経路 観賞用に意図的に導入されたものが野外に逸脱.
侵入年代 明治中期以降,1961年に鹿児島県で定着が確認された.

« カラスノエンドウ | トップページ | アメリカフウロ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カラスノエンドウ | トップページ | アメリカフウロ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ