« アスパラガス | トップページ | ツマグロヒョウモン幼虫 »

2020年1月30日 (木)

イチョウ

0105_3ityo 2020.1.5
「抜けるような青空」というのはこういうものかな。
冬のイチョウはこの青空を纏って堂々と立っています。
さて、私はこの青空を纏うにふさわしいか。ちょっとなぁ。負ける。

★別件ですが。私、若いころ、季節性の鬱だったんです。冬の抜けるような青空を見ると気分が落ちてしまって。何かしようとすると、心の中で「それがどうかしたのかい」みたいな問いかけが自分自身に対して発されてしまって、動けなくなっちゃうのですね。きつかった。夏の雄大な空にはエネルギーを感じて元気が出たものですが。現在はそういう気分の波は非常に減りましたね。

« アスパラガス | トップページ | ツマグロヒョウモン幼虫 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アスパラガス | トップページ | ツマグロヒョウモン幼虫 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ