« ヘクソカズラの実 | トップページ | ツタ紅葉 »

2020年1月17日 (金)

コギクにて

1218_6kogiku1 2019.12.18
アリが来ていました。この時期には他の場所ではアリをほとんど見かけていませんでした。
まだ活動しているんだな。
1218_6kogiku4
ハエです。そりゃそうですが。
福光村・昆虫記というサイトを眺めていたら「キイロケブカミバエ」というのが、比較的近いかなぁ。
「シモフリシマバエ」というのも似てるかなぁ。
同定できません。
1218_6kogiku5
左上はヒメナガカメムシかな。で、右下はユスリカの仲間だろうというくらいしかわかりません。
虫が来ていれば嬉しくなる季節ですので、ご容赦を。

1220_2arikogiku 12.20
冒頭のコギクと同じ一群の花に同種のアリがいっぱいいました。
他の花にはいないんです。ここだけ。ある一匹がここで蜜を採取し、みちしるべフェロモンをつけながら巣へ帰ったのでしょうね。それはそうだろうとは思いますが、2日もフェロモンがもつとは思えないし、なぜここだけなのか、がよくわかりません。他の花を訪れたやつはいないのかね。

« ヘクソカズラの実 | トップページ | ツタ紅葉 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘクソカズラの実 | トップページ | ツタ紅葉 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ