« 上弦の月 | トップページ | エンジェルズ・トランペット »

2020年1月14日 (火)

ナナホシテントウ

1212_10nanahositumguro 2019.12.12
うれしいったらありゃしない。越冬中のナナホシテントウが暖かさに誘われて出てきたのでしょう。
隣りの花ではツマグロキンバエが蜜を舐めています。
1212_12nanahosi1
これやっぱり花粉を食べるか蜜を舐めるかしているんでしょうね。
1212_12nanahosi2
通常、ナナホシテントウは肉食性で幼虫も成虫もアブラムシを食べる、とされています。これは多分常識。
でも、今回の写真では、どう見たってアブラムシはいません。
やはり蜜を舐めているのだと思います。越冬中にちょっと活動するエネルギーとして舐めているのかな。
あるいは、アブラムシを食べると多分甘いはずですから、花の蜜にその味を感じているのかな?(アブラムシにくるアリはアブラムシの出す甘い汁をもらうんでしたよね)

« 上弦の月 | トップページ | エンジェルズ・トランペット »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上弦の月 | トップページ | エンジェルズ・トランペット »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ