« 空 | トップページ | フヨウ »

2019年10月 7日 (月)

歩くの歌

0909_6aruku1 2019.9.9
NHK・Eテレ、朝6:55の「0655」の歌です。
もうネットで動画が見られるようですけど。
電池ボックスとモーター&ギアボックスのセットで、いろんな歩くおもちゃを作って見せてくれます。
それはそれでものすごく面白いのですが。
私は歌詞がひどく気に入りまして。
0910_4aruku0
「自分の 方法で、一歩ずつ 前に歩けば、いつしか どこかに ついている」
いいですねぇ。私=かかしが今いるこの地点、いつしかここにつきました。ここに来ようと思ってここに来たわけでもないのですが、何となく高校生ごろに思っていた方向ではあったようですね。自分にできることを、できるように行い、楽しみながら障害者の人生をとぼとぼ歩いてきたら、今、ここにいるんですね。

「夢はかなう」という言葉は大嫌い。夢なんかかないません。でも、夢を軸として人生を生きることはできるんです。
そうなんだ、自分の軸はこれだったか、と人生の終わり近くになるとわかるんですね。そんなもんです。

夢を持て、目標に向かって努力しろ、もし夢がかなわなかったらそれはお前のせいだ、努力が足りない(自己責任だ)って。?。
人生なんて「競う」ものじゃないでしょ。人生はそれぞれにすべてが唯一無二。誰かと比べるようなものじゃない。
「いつしか どこかに ついている」のです。ゆっくりでいい。その時その時に、できることをちゃんとすればいい。
それでいいじゃあないですか。急がなくっていいよ。

« 空 | トップページ | フヨウ »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空 | トップページ | フヨウ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ