« ネコジャラシ | トップページ | 台風19号の後:14日 »

2019年10月15日 (火)

ヒャクニチソウにて

1013_12tumagurokinbae 2019.10.13
ツマグロキンバエが蜜を舐めに来ていました。
「褄黒」ですから、翅の先端部の色が濃い。
そして、左の個体の頭部を見てください。口の形が独特。そして複眼に縞模様。
これだけ揃えば見間違いようはありません。
1013_13itimonjiseseri
そこへイチモンジセセリが襲来。ツマグロキンバエに比べればかなりの大きさですので、先客を駆逐して蜜を吸い始めました。
気力のあがらない私を、花たちと虫たちが元気づけてくれました。

日曜日はいつもスーパーへ車で買い物に行く日なのですが。
あの大荒れ、流通網もズタズタでしたでしょうし、緊急の買い物で品薄かもしれないと、14日月曜回しにしました。
このスーパー、多摩川の堤防のほど近く。もし堤防が決壊していたら、1階部分はほぼ全滅していたのかもしれません。
みんな、きつい時間を過ごしましたことよ。

« ネコジャラシ | トップページ | 台風19号の後:14日 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコジャラシ | トップページ | 台風19号の後:14日 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ