« 青じそ | トップページ | クマバチ »

2019年10月 2日 (水)

オオスカシバとホシホウジャク

0905_8oosukasiba1 2019.9.5
ランタナに来たオオスカシバ。ランタナの花は昆虫に好かれる。
体を空中に浮かせ、前脚を花に触れて、口吻を伸ばして吸蜜します。
0905_8oosukasiba2
真後ろショット。腹部の大きいメスです。
次々と花を移動しますが、それなりの時間空中停止していてくれるので、比較的撮影しやすい。

0906_11hosihoujaku 9.6
デュランタの花に来たホシホウジャク。
これは撮影しづらい。

0911_20hosihoujaku 9.11
見かけるたびに撮影を試みるのですが、ある花にちょんと口を伸ばしたと思うと、次の瞬間別の花へ移動してしまう。
一度の撮影で、10枚くらい撮ったり、高速の連写を試みたりしますが、何とかお目にかけられる写真はほんのわずかです。
そうそう、ホシホウジャクのホバリングは脚を花につけず、体を丸ごと全部空中浮揚状態で吸蜜します。
で、翅を開いてホバリングしている時は、黄色い色が見えるのですが、翅を閉じるとひどく地味になります。

↓とまっている姿も見られます。
https://www.insects.jp/kon-gahosihou.htm
ホシホウジャク

« 青じそ | トップページ | クマバチ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青じそ | トップページ | クマバチ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ