« サルスベリ | トップページ | アサガオ »

2019年10月 4日 (金)

アオイ科フヨウ属

★1:フヨウ
0908_1huyou1 2019.9.8
花は終わったのかなと、一度は思ったのですが、また毎日、数輪ずつ、咲いています。
0908_1huyou2
青空を背景に、というのはどうしても撮りたい。電線は無視してください。

アオイ科>フヨウ属>フヨウ
Hibiscus mutabilis
   mutabilis : 変わりやすい、不安定な

そうなんだ、我が家にはほかのフヨウ属もあるぞ。

★2:スイフヨウ
0908_9suihuyou1221 2019.9.8
12:21の撮影です、朝は白く咲いて昼にはここまで色づいて、夕方にはもっと赤くなる。

アオイ科>フヨウ属>スイフヨウ
Hibiscus mutabilis cv. Versicolor
   versicolor : 変色の、種々な色のある
(「cv.」はcultivar(栽培品種)の略)

なるほど、栽培品種となっていました。

★3:ムクゲ
0908_8mukuge 2019.9.8
夏前に一度咲いて、またぽつぽつと咲いています。

アオイ科>フヨウ属>ムクゲ
学名: Hibiscus syriacus
   syriacus : シリア(小アジア)の

当然花の構造もみんなほとんど同じなんです。
そうそう、我が家にはハイビスカスもあるんだ。学名は何というのかな、「Hibiscus hibiscus」などというんじゃないだろな。

★4:ハイビスカス
0910_2hibiscus 2019.9.10
これまた青空を背景に。きれいだ。

アオイ科>フヨウ属>ハイビスカス
Hibiscus rosa-sinensis(中国のバラの)
   rosa-sinensis(中国のバラの)

そうなんだ。「中国のバラ」ですって。

↓「Hibiscus」そのものの語源について
ハイビスカス
https://www.hana300.com/haibis.html
 Hibiscus は、エジプトの神「Hibis」とギリシャ語の「isko(似る)」が語源らしい。

« サルスベリ | トップページ | アサガオ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サルスベリ | トップページ | アサガオ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ