« オクラ | トップページ | 白髭咲き朝顔 »

2019年8月22日 (木)

ヘクソカズラ

0729_2hekusokazura1 2019.7.29
資源ごみを集積場に出しに行った帰り。
ん?ヘクソカズラが立ってる。自立する植物じゃないでしょ。
よく見ると、タチアオイかな、枯れた茎が立っていて、それに絡みついて「立って」いるのでした。
0729_2hekusokazura2  
この写真の上の方に並んだ2つの花をご覧ください。
何か違和感を感じませんか?
向かって左が五弁、右は六弁ですね。あるいは花の中央部の色の濃い部分をみてもいい。左は五角形、星形。右は六角形。
ヘクソカズラの花は、通常は五弁です。たまにしくじって六弁の花を咲かせることがあるのですね。

0815_13hekusokazura1 8.15
意識的に大きく撮ってみました。六弁。
0815_13hekusokazura2
五弁。
2年くらい前からでしょうか、私がヘクソカズラの花弁が5の6のと騒ぎ始めたのは。
生殖器官は保守的なものではないか、という感覚が私の中にありまして、どうも気にかかってしまうんですね。
とはいえ、園芸というものは、植物の生殖器官である花を徹底的に変化させていく営みですから、そうもいってはいられませんが。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-88a6.html
2018年8月 2日 (木) ヘクソカズラ

« オクラ | トップページ | 白髭咲き朝顔 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オクラ | トップページ | 白髭咲き朝顔 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ