« ガザニア | トップページ | クサギカメムシ幼虫・キマダラカメムシ幼虫 »

2019年7月 3日 (水)

シオヤアブ

0603_2sioyaabu1 2019.6.3
妻が見つけて撮ってきました。妻はハナアブについてはそれなりに知っていますが、ムシヒキアブはあまり詳しくない。
でも、慣れていればこの写真のアブは一目でわかります。
シオヤアブのオス。性別まで一挙にわかる。
0603_2sioyaabu2
腹端部の白い毛がオスのしるし。
脛節が黄色いのは雌雄共通です。
肉食性のアブで、胸部が発達しています。
人を刺すことはあまりないと思いますが。私は経験がない。
ウシアブに刺されたことはありますけどね。あれは人にまといつくからなぁ。
秋田の母の実家にいた時、何十年前かな、アブが部屋まで入り込んできて、刺されることがありました。
従弟曰く、あわてて叩くとまず失敗するよ、アブが肌にとまってさあ刺すぞという態勢に入ったところで叩くとうまく叩ける。と。
そうはいうものの、やっぱり焦るんですよね。

« ガザニア | トップページ | クサギカメムシ幼虫・キマダラカメムシ幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガザニア | トップページ | クサギカメムシ幼虫・キマダラカメムシ幼虫 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ