« ブッドレア | トップページ | ムクゲ »

2019年7月 4日 (木)

ムラサキカタバミ

0604_11murasakikatabami 2019.6.4
何度も掲載している花ですが、対照がくっきりした写真が撮れました。
右上が開いたばかりの花で、左が何日か開閉を繰り返した花です。
ムラサキカタバミの花は、花弁の内側が伸びて開き、外側が伸びて閉じます。
ですから、何日か開閉を繰り返すと、花が大きくなってきます。そして、新たに色素を作るということはないのでしょう、一定の色素量で大きくなると、色が薄くなります。
そのことが、一枚の写真に納まりましたのでお目にかける次第です。
ご自宅の近くでこの花を見たら、そのつもりで観察してください。また新たな発見があるかもしれません。

↓過去記事。ムラサキカタバミの花の開閉についての引用があります。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-1c68.html

« ブッドレア | トップページ | ムクゲ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブッドレア | トップページ | ムクゲ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ