« オリヅルラン | トップページ | オオカマキリ »

2019年7月 1日 (月)

ルリクビボソハムシ

0601_8rurimarunomihamusi 2019.6.1
ベニバナトキワマンサクの葉の上です。反射的にルリマルノミハムシだと思って撮影しました。1枚だけ。
PC上で眺めていると、首が長いではないですか。ルリマルノミハムシの体形ではないですね。
ルリマルノミハムシは、春に見かけることが多いというのも気になる。
「クビボソハムシ」の仲間ではないか、と調べてみたら、ルリクビボソハムシのようです。
一枚だけ漫然と撮った写真ではぼやけていて「点刻」がわからないし、アザミの葉の上でもないのですけど。
おそらくルリクビボソハムシで間違いないと思います。

↓参考
http://www.cec-web.co.jp/siragiku/insect72/pages/prurikubibosohamushi.html

ルリクビボソハムシ(甲虫目ハムシ科)Lema cirsicola
深い群青色をした、点刻が明確なハムシです。クビボソハムシ亜科に分類されます。食草であるアザミの葉の先端にとまっているところです。

↓今月初めのころの記事。点刻が見えます。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-ddd58a.html
2019年6月 4日 (火) ルリクビボソハムシ

« オリヅルラン | トップページ | オオカマキリ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オリヅルラン | トップページ | オオカマキリ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ