« ヒキガエル | トップページ | 百合根 »

2019年5月 9日 (木)

ノミノツヅリ

0409_17nominotuduri1 2019.4.9
ノミノツヅリでいいと思うのですが。茎がちょっと赤味を帯びているのかな、気になります。
0409_17nominotuduri2
こんな花。同じナデシコ科のツメクサと花は似ていますけど、葉が全く違うので、それは識別できています。

0423_31nominotuduri1 4.23
道路脇の狭い地面に密生していました。
茎が緑色ですよね。
0423_31nominotuduri2
花の感じはノミノツヅリでいいと思うんだけど。
小さなかわいい花に惑わされる私です。

★念のため検索していたら、参ったぞ、「ネバリノミノツヅリ」というものが見つかりました。

↓「三河の植物観察」というサイトの「ネバリノミノツヅリ  粘り蚤の綴り」というページです。
http://mikawanoyasou.org/data/nebarinominotuduri.htm
「今まで確認した腺毛のないノミノツヅリは茎が赤色を帯びる。豊川市内の舗装道路の道端で見られたものは茎がやや赤色を帯び、茎の下部に腺毛がない。」
こんな記述がありました。

↓ここにもネバリノミノツヅリ登場
https://matsue-hana.com/hana/nominotuduri.html
「ノミノツヅリのうち、茎、葉、萼など全体に腺毛があるものを、変種としてネバリノミノツヅリという。最近道路の路面間隙雑草として分布を広げているようで、帰化植物ではないかと疑われている。花期は3〜6月」

困惑は深まる。

« ヒキガエル | トップページ | 百合根 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒキガエル | トップページ | 百合根 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ