« デルフィニウム | トップページ | アシブトハナアブ »

2019年5月21日 (火)

PC画面の虹

0416_22rainbow 2016.4.16
パソコンを起動すると、なんだかいろんな写真が提示されます。私のような古い人間には少々鬱陶しいのですが。
なにせ、MS-DOS時代からのユーザーですから、真っ黒けでそっけない画面が一番落ち着く。最近はいろいろと「押し付けサービス」が多くて、ユーザーの許しを得ずに勝手な行動をするな、とぼやきつつ付き合っています。

★さて、本題。
この時は虹の写真。
虹の感じが「低い」。ということは太陽高度が高いということです。
朝や夕方で太陽高度が低いと虹が高く出ます。
写真で色の濃い虹が主虹、その外側に少し暗い虹が見えますが、これが副虹。
主虹と副虹では色の配列が逆になっていることにご注意ください。
主虹と副虹の間の部分を「アレキサンダーの暗帯」といいます。
この写真ではあまりはっきりとはしませんが。なぜ生じるのかについてはここでは解説しません。

↓参考などご覧ください。
https://www.ccs-inc.co.jp/guide/column/light_color/vol19.html

虹は7色といいますが、ま、便宜的なもの。
「虹の7色 覚え方 英語」とアンド検索してみてください。いろいろな覚え方が出てますよ。

« デルフィニウム | トップページ | アシブトハナアブ »

人事」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デルフィニウム | トップページ | アシブトハナアブ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ