« ホタルブクロ | トップページ | ブルーベリー »

2019年3月22日 (金)

イヌホウズキ(かなぁ)

0305_31_12019.3.5
庭の隅にこんなつぼみがある、と妻が撮影してきてくれました。
足場が悪くて、私には接近していくことのできない場所です。
見るからにナス科ですね。今の時期にナス科というと、なんだろうなぁ。
0316_13inuhouzuki13.16
花が咲いていました。ズームの威力で撮影できました。
0316_13inuhouzuki2
典型的なナス科の花。
わぁ、なんだろう?
私の知識内では、イヌホウズキがこんな葉っぱだったかな。
アメリカイヌホウズキというのもありまして。区別はかなり難しいらしいです。
並べて見られればわかるのでしょうけれど。
「雑草図鑑」を眺めて、一応「イヌホウズキ」とします。
とはいうものの、どちらにせよ大きな問題がありまして。
花期が、イヌホウズキもアメリカイヌホウズキも、おおよそ「8月~11月」となっているのです。
今は3月。
困ったなぁ。
↓参考

イヌホオズキ Solanum nigrum L. (ナス科 ナス属)
 イヌホオズキは世界の熱帯~暖帯に分布。日本には古い時代に入ってきたものとも思われており(史前帰化),北海道~琉球に普通に見られる。
 名前は,役に立たない酸漿(ほおずき)との意味。全草に毒がある。左上の全草の写真のモデルは,ヒラナス(別名カザリナス。持ち主は花ナスと言っていた。)と,唐辛子の観賞用栽培種の植え込みの中に生えていたもの。持ち主は,どれも似たかわいい花がつ付くので雑草と気づいていない。有毒なだけに危ない危ない・・・。

« ホタルブクロ | トップページ | ブルーベリー »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホタルブクロ | トップページ | ブルーベリー »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ