« ニラ | トップページ | 雲 »

2019年2月 4日 (月)

N天から

0115_14nten1 2019.1.15
「-29.8℃」なんて、東京に住む身には想像を絶しますね。濡れたタオルを振り回すとすぐカチンコチンに凍って、棒になってしまう、というのをやっているシーンです。
私の左脚にはほとんど発熱能力がない。東京の気温でも朝外に出て靴が冷えるともう痛いくらいに冷たくなってしまいます。申し訳ない話ですが、私には北海道で生活する能力がないようです。
0115_14nten2
東京・赤坂の午後3時頃の写真。何を見ていただきたいかといいますと。
31日を除いて、1月で降水量を観測したのは15日だけだったのですが、そのわずか「0.5mm」という降水の時の写真なんですね。画面右端の人がビニール傘をさしています。で、その人の影を見てください。
上から雨が降るから傘をさしているわけですが、雲の下は晴れていて、日が斜めから射しこんでいる。
影が長い。身長の3、4倍の長さがあるんじゃないか。
アナログ時計の5分が30度で、その半分の15度のtanで0.3くらいですから、15度程度の角度まで日が傾いていたということでしょう。午後3時でね。
0115_14nten3
その時刻に羽田では虹が見られたのですね。
はっきり見えているのが主虹。「港」という字のあたりをぼんやりした虹が通っています。これは副虹。色の並びの順序が主虹とは反対になります。

我が家は大田区ですから羽田はそう遠くはない。雨の上がった後に空を見てみればよかったですね。残念でした。

↓参考にどうぞ
https://www.bioweather.net/column/weather/contents/mame064.htm
お天気豆知識 虹の不思議

★参考
降水量 mm
12月
24~31 降水は観測されず

1月
12日 0.0
13日 0.0
15日 0.5

31日 15.5

この4日以外は降水は観測されませんでした。

1月最後の31日。東京でも夜にちょっとみぞれなど降りまして、降水量15.5mmを記録しました。
非常に雨の少ない1月でした。

« ニラ | トップページ | 雲 »

人事」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニラ | トップページ | 雲 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ