« オオタバコガ幼虫 | トップページ | ショウガ »

2018年12月25日 (火)

ヒキガエル

1209_12hikigaeru 2018.12.9
妻が発見。バケツの砂の上にいたそうで。
潜っていたわけではない。

これで「冬眠中」なのかもしれません。
冬眠というと、どこかひっそり隠れて、というイメージなのですが・・・。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-fe92.html
↑この記事で
「金沢城のヒキガエル」奥野良之助 著、平凡社ライブラリー564、2006年1月11日初版
この本から引用しています。

 冬眠の仕方は私の想像とはまったくちがっていた。石のすき間にもぐり込まず、石の上で直接雪に埋もれて冬眠していたのである。「ヒキガエルって、相当いい加減な生き物ですね」と、集まってきた学生も少々呆れ気味であった。

金沢でも直接雪に埋もれて冬眠していたというのですから、東京なら砂の上に乗っているだけで充分なのかもしれません。
「ゆるい」生き方の動物であるらしい。

« オオタバコガ幼虫 | トップページ | ショウガ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オオタバコガ幼虫 | トップページ | ショウガ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ